シミズの人生とかナンパとか

人生とか、ナンパとか

2018 6/1-

///6/1金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
店長がいないので平和的だった。
改めてだけど色んな人が働いている。
俺と同い年のNKJMさんはどういう経歴で普段何をしているんだろう?
外国人のBさんも、30代のKNKさんも同様に。
もしかしたら皆、別に目的やプランがあってその片手間にバイトをしているだけなのかもしれないなんて思うと、プラプラしている自分が急に情けなくなってくる。

帰宅後、眠気を堪えて強引に西葛西のサイゼに行った。溜まった英語のテキストをやったがほぼ進まなかった。それでも寝て何もしないよりは良いのでバイトの日は帰宅後、ここに来る習慣をつけようと思う。
明日から三連休。初日にカッコつけマンを完成させて、2日目からは2曲目の東京(仮)に着手する予定。

///6/2土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝に西葛西のガストで腹ごしらえ。その後、マックで英語の宿題をやるも集中できず、ガストへ。
思いのほか時間が掛かったが終わらせられた。
その後、曲作りに着手。
歌入れをするも自分の音痴さに嫌気が差す。
何度も何度も撮り直しをするが一向に良くならないので仕方なく落としどころをみつけて諦めた。

///6/3日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝からDTM。急にデータが消えたりして順調とは真逆のグダグダな進行。
ミックスに関しても勉強が足りないので正解と不正解が分からない。
自分はいま、独学の限界点にいるのだと思う。

カッコつけマンはなんとか完成。
ひっどい出来で聴くのも嫌なくらいだがこれ以上時間を掛けるのもよくないだろう。
次の曲、東京の歌詞作りに着手。

///6/4月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

6時に目覚める。今日も休み。
心は全然穏やかじゃない。追われて焦っている感覚。

スマホで何故か気になりだしたリップスライムのことを調べる。
YOU TUBEではDEV LARGEとの思い出を語る動画があげられている。
リップスライムは若手の頃から常に現場(クラブ・さんぴん)にいてヒップホップを直接目で見ている。
現場にいることってすごく大切だと思う。
自分みたいにヒップホップが好きと言いつつ現場には行かないようじゃ結局、肌感覚で熱を吸収できていなく浅いインプットでしかない。
ハーレムに行ってみようかな。もっと外に出ないとな。

シンセサイザーの本を探しに御茶ノ水へ。
楽器店が並ぶことで有名な街だが実は品揃えが全然良くない。
案の定、何軒もハシゴするが1冊もないという衝撃の事実を目の当たりにした。
クソみたいな街だな。
場所を変えて新宿。
苦手な街だったが、先日にラップグループの待ち合わせまでの間、新宿をひたすらブラついていたら土地勘がついて慣れてしまい、むしろ好きな街になった。
いままでの苦手意識がバカみたいに迷うことなく足を進めて紀伊国屋に着いた。
お目当ての本はあったのだが、内容が良くない。
その後、島村楽器店に行くと、あった。
内容もパッと見だが悪くない。買った。

しかし昼なのに賑わっている。
暇そうにブラついている女もちらほら。
これからここでナンパをしよう。

帰宅後、歌詞制作に着手するが、まとまらずにファミレスに行ったり、図書館に行ったりブレブレ。

///6/5火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。歯抜けデブが突発休み。
問い合わせ等は無かったので良かった。
SGYさんにこの会社の体質について教えてもらったが、今でこそ若干改善されたものの少し前まで罵倒や人格否定が平気で横行していたらしい。
今の店長のせいで鬱になり退職した社員も数名いるらしい。

帰宅後、図書館へ行き、ヒップホップCDを借りた。

///6/6水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。上司から歯抜けデブの母が危篤状態なのでしばらく休む可能性があると告げられる。
かわいそうではあるが、それとあいつの性格の悪さは別。
しかし、今日は何故かやたら疲れる。
疲労が取れていないのかな。大したこともやっていないのに。

///6/7木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。
シンセ本を進める。

///6/8金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。 
店長のパワハラが凄い。無線越しに暴言や人格否定を発して、ついこの前にひとりの部下を鬱で退職させても留まらない。
こんな人がトップに立ってていいのかよ。
帰宅後、ファミレスに行って読書。この本長かったがようやく読み終わる。

自己啓発的な本は苦手だったが言ってることが的を得ててタメになった。

 

///6/9土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。Mがいない分の役回りが俺に来る、
なんでだよクソが。
こうして段々と問い合わせやらに対応させられるんだろうな。あーあ。
帰宅後、海街ダイアリーを観る

///6/10日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

何もしなかった。何も進まなかった。俺は本当にクソな人間だ生きてる意味がない。
ナンパした台湾人とTEL。九州に行くと言っていていたがどこにそんな金があるんだ。
友達、友達って日本人の俺より友達が多いじゃねぇか。
もうダメだ。最近また鬱が出てきた。いや出てくるべきなんだけどね。

 

///6/11月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。シンセサイザー本を終わらせた。(ところどころ飛ばしたけど)
スキルアップした。
あとは歌詞制作を進めた。
ダメだ、ダウンのスイッチが入った。

///6/12火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
ダウンがやばかった。
淡々と仕事をこなしたけど、クソ下らない。
ネットビジネス用のDTMブログを執筆。

以前にナンパした台湾人orlaからラインが来た。嬉しい。

///6/13水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
ジシャというクレーム対応訪問の付き添いがあった。
車中でその社員に「店長が怖いけど他の店舗もそうなのか」と聞くとまだ優しい方らしい。いやいや嘘だろ。絶対洗脳されてるよ。

///6/14木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。やっとこさ歌詞完成。
今度からは真面目になり過ぎずにまずは適当でいいから当てはめていこう。歌詞に時間かけても仕方がない。ふっとした瞬間にポンと浮かぶものだから。
ていうかなにしてんだ俺は。

午前-ピアノ教室
午後-3時まで昼寝、3時以降散歩、5時からネットビジネス用ブログ、8時くらいから歌詞作成。
もっとできただろ。
クソみたいな生活。もう先が見えてるわ。

///6/15金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。先輩、歯抜けデブが復帰してきた。どうやら母が死んだらしい。
同情はするがだからといって挨拶しなかったり、人のことを考えない奔放な振る舞いはやっていいことではない。
事実、今日も酷かった。
仕事を全部横取り。終いには俺の作業中の分まで横取りしてきた。
コイツほんと頭おかしいのかと思う。お前が死ねばよかったのに。

見慣れないスタッフが店内を歩いていた。某メーカーの制服を着てる。どうやら研修できたらしい。
顔を見た瞬間ビビッときた。ドストライク。顔立ちは地味だが、きれいなセミロングボブ。背が高く肉付きも良い。一番好きなタイプ。ストリートだったら逃がさないのに。

帰宅。ベッドに横たわる。この感覚、俺には分かるが、俺は多分このまま起き上がれない。疲れてる。案の定・・・

 

丑三つ時、起床。横になりながらナンパ師のブログを読む。
シャーマンというナンパ師が今アツい。
なんとハワイまでナンパをしに来てるらしく、そのことを記事にしていた。
コンビナンパで引っ掛けた相手は、既婚者&婚約者。シャーマンさんは婚約者にアタックするもグダ。それでも諦めずに手を変え品を変え押す展開が面白い。ていうか勉強になる。実際俺もナンパ師だから分かるが咄嗟にこんな判断や切り替えしはできない。
結果セックスしてるし。すげーよ。婚約者だぜ。
嘘のようだけど、絶対ホントの話。ナンパ師だから分かる。
俺が今まで逃してきた案件も諦めずに構築すればいけたんだろうな。
執念って大事だな。

///6/16土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。客が多くて疲れた。店長もキレてたし。

帰宅時はへとへとだった。無駄に食料品を買ってしまった。
分かっているのに買ってしまう。病気だよ、もう。
電子レンジが壊れた。せっかく買った食材はパー。
壊れたか・・・
何もせず就寝。

 

///6/17日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

もう半月以上経ったかと思うと怖くなる。
期間工について調べた。焦っているのだろう。
高確率で身体を壊すらしい。金か身体かの二択。
どうするか・・・
不安で不安で何も手につかなかった。曲を作ろうにも脳が動かないよ。
俺はもうダメだ。
転職したてのあの頃の感じだ。

///6/18月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝、風呂に入っていると浴槽が水詰まりした。
最近、電子レンジに続いてか・・・ 

バイト。先輩バンドマンフリーターSGYMにから住民税の通知が来たと泣き疲れる。
そうだ、俺も来るんだ。気が気でなくなって絶望感に包まれた。
そうでなくても最近ダウンが酷いのに。

帰宅すると浴槽の排水溝に大量のチン毛が詰まっていた。そういえばカットしたけど。これが水詰まりの原因だったのか。
チン毛を割り箸で取り除くと水がすんなり流れた。解決。
疲れて頭が回らない。すぐに就寝。

 

///6/19火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。歯抜けデブがウザイ。
いつまで経っても休憩に入らない。お前待ちなんだけど。
相変わらずなんの報告も無しに休憩に入ったので、今日は俺も待たずに休憩に入った。
ていうか今後、自分の入りたいときに入ろう。バカバカしい。

その歯抜けデブと意中のパートOKJMさんが楽し気に話していてなんか妬いた。
ナンパ師になってから嫉妬とか無くなったと思ったけど、まだ感情が残っていたことに驚いた。
ていうかこの歯抜けデブは女性がロッカールームにいると、無駄に自分も行くというスケベ心があけすけで気持ち悪い。
お前みたいな見た目の奴が通用するわけないんだから引っ込んでろ。

帰宅。無性に甘いものが食いたくなる。
ナンパした台湾人からラインが途絶えて悲しくなる。
余裕を持ってたら、連絡が来なくなってしまった。

///6/20水曜日////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
またまた盗難があった。

帰宅後、別ブログ更新。
台湾人にラインを送った。しばらくすると返信が来たがどこか素っ気ない。
余裕ぶって間を空け過ぎたか。
最後にお誘いラインを送るも、未読。

///6/21木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。
曲のメロディー当てをした。
本当はもっと出来たはずなのにだらけていた。
図書館に行ったりなんかして。

台湾人へのラインが既読にならない。なんでだろう。
居ても立ってもいられなくなって夜、電話したが不通。
寂しさ、虚しさ、余裕ぶってメンテをほったらかしにしてた自分への怒りが押し寄せてくる。

バイト先の社員のリタイア

ある日、職場に行くと社員であるタケウチさんが1ケ月休むということを上司から告げられた。
理由は教えてくれなかったが俺には心当たりがあった。

タケウチさんは俺には心を開いていてくれたようで仕事の愚痴やらを頻繁に聞いていた。
タケウチさんのそんなところはナメられやすいというところで、職場ではすっかりのび太キャラが定着していた。
実際は、確かにドジでミスもしているが仕事にはひた向きだし、真面目に取り組んでいる。
なにもミスを起こしているのはタケウチさんだけじゃないし、非難されるべき人は他にもいるのに、キャラのせいで過度に責め立てられることもあった。

負の部分だけをキャプチャされる、かわいそうな役割だと思う。
残念ながら、天性のナメられやすさを持つ人は一定数いる。
俺はそれを話しやすい人柄と捉えているし、俺自身は気難しそうで話しかけにくいという真逆の人柄なので、少し羨ましいときもあるのだが、当の本人らはやはりキツイだろう。

タケウチさんが店長に叱責されているのを何度か目撃したことがある。
それはバックヤード全体に響きわたり、説教というよりは恫喝に近いものであった。
あれで心が折れない人はいないだろう。
タケウチさんは泣いていた。

職場でタケウチさんの悩みや愚痴を聞いてくれる人はいなかったように思う。
毒抜きができないまま、疲れ切った心に疲労が溜まって精神が不安定になってしまったのではないか。
自分もそうなったことがあるのでよくわかる。

今回の件の明確な理由は分からない。全然予想だにしていなかったことかもしれない。
もしストレスだと仮定するのであれば1ケ月後に戻ってくるとは思えない。俺もかつてレールからドロップアウトしたときにちょっと休むだけのはずが、戻れなくなってしまった。
落ちたときに這い上がるのは強靭な精神力がいるものだ。
逆に戻ってこないことが良い場合もある。違う人生で自分の道を見つけられることだってある。

タケウチさんはもしかしたら営業や接客業は向いていないかもしれない。
この1ケ月感で腐らずに何が自分に向いていて何が自分に向いていないのか、自分は何がやりたくてどんな人間になりたいのか。
俺みたいに手遅れになる前にしっかりと考えて、自分を見つけてほしい。

 

―――――――――――――――追記―――――――――――――――――――――

もしかしたら知っているかもしれないと思って先輩バイトのスギさんにタケウチさんが急にこなくなった訳を聞いたら、鬱になったと上司のFさんから聞いたとのこと。
Fさん俺には教えてくれなかったのに・・・

鬱の原因は恐らく・・・というか間違いなく店長による恫喝だろう。
他の社員と比べても店長からのタケウチへのアタリは特に強かった。
あれで心が折れない方がおかしい。

スギさんによると今の店長になってから鬱になった人が沢山いるらしい。
確かに暴言や恫喝で人に圧を掛けるやり方なので必然的にそうなるだろう。
俺ならボイスレコーダーで録音して労基なり弁護士なりに訴えるな。
店長は人を壊したことに何も思わないのだろうか。
人の人生より数字の方が大事なのだろうか。
思わないだろうな。弱い奴が悪いという思考だろう。
現に他のスタッフは今も尚、恫喝されている。

俺の父親が正に圧力で人を支配しようとする人間だったのでよく分かるが、力で人を支配することはできない。

2018 5/1-

///5/1火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

午前中は本を読んだり買い出しに行ったりした。
大好きな本である夢をかなえるゾウの第二弾を買った。
夕方頃から家で作曲作業開始。
気付いたらそのままぶっ続けで7時間も経っていた。
そして完成した曲たちをラップグループのラインに上げると、、、あまり評判が良くない。
ちょっと、、、というかだいぶショックだった。

///5/2水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。風邪を引いてしまった。
またかよ、どんだけ身体弱いんだよ俺は。

家に帰ったときラップグループのラインが鳴ったので確認するともう一人のトラックメイカーが数曲アップしていた。
聴くと、、、悔しいけどカッコイイ。センスもミックスの技術も俺より上だ。
頑張らなきゃ。

///5/3木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
程よく仕事があっていい感じ。やっぱ歯抜けデブがいないと楽だ。
しかしながら風邪で体調が悪く頭が回らない。
Fさんが話しかけてくれたのに上手い返しができなかったのは自分の中での後悔と反省である。

時間になり帰ろうとロッカールームに行くと、携帯スタッフが2名いた。
どうやら上司が部下に説教をしている。
部下はオタク系だがプライドが高そうでいけ好かない奴だということは前々から感じていた。
上司「最近さ、業務態度が悪いし言い訳も多いけどなんなの」
部下「なんなのって?」

この反抗心丸出しの返し。かなりプライドが高くて素直に非を認められないのだろう。

上司「売場でリップクリーム塗ったり、そういうのって店長の言葉を借りるならお客さんにとって得になるのか」
部下「っていわれても」

このオタク野郎の返しが面白くてその場から離れたくなかったが着替え終わってしまったので(ゆっくり動作で粘った)仕方なくロッカールームを出た。

最後、後ろの方で部下が

部下「まぁ、すいませんでした」

なんだその謝り方。

帰宅後就寝。

 

///5/4金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

 休み。風邪。
午前中は睡眠と図書館。
午後はナンパとDTM本を買いに街へ。
DTM本は良いのがあったので購入したがナンパは全くヒットせず。
ていうかひとりで歩いている女子がいない。
そろそろ渋谷や新宿に場を移そうか。「上野で結果出す」はミャンマー人即によって達成したし。

夕方に帰宅後、またも就寝。寝すぎだろ。

///5/5土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
バイト後に自転車で亀戸に向かうもナンパに適した街ではなく断念。

///5/6日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。
DTM、、、ではなくナンパしに上野へ。
数声掛けるも1バンゲのみ。いい感じの子なのでアポにつなげたい。
インシュンからラインが来た。まだ一応食いつきはあるみたいだが、薄れていくのは感じる。
即れない案件なのでこのままキープするか悩む。
帰宅後、疲れて就寝。
せっかくの休日なのに有効に時間を使えなかった。

///5/7月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

大雨。
今日はシンセサイザーをマスターするために動画を観たり本を読んだりした。
すぐに習得できるだろうとナメていたのが大間違いで全く分からん。
どこをどうイジればどういう音になるとか複雑すぎ。

先日登録した玉井さんのネットビジネス講座を観てみた。
ネットビジネスとはどういうものなのか、どれが良くてどれが悪いのか、勉強になった。
せっかくだから自分でもやってみようと思う。

///5/8火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

今日も雨。
DTM作業をやった。せっかくシンセの勉強をしたのだからシンセオンリーの楽曲を作ってみた。
なかなか良い、、、と思う。
ミックスまでは手が回らなかった。

ココナラに登録してみた。トラックを売ろうと思う。

///5/9水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト中、スマホをみたらナンパ師が捕まるという記事がヤフーのトップに上がっていた。 
帰宅後、詳しく調べてみると某大手スクールの受講生によるものだった。
その流れでシタラバという掲示板に行きついてながめていると、某有名ナンパ師の評判が書かれていた。
俺が毎日ツイッターをチェックしている、尊敬すらしていたナンパ師の講習は実際は詐欺紛いのやり口で非常にあくどいものだと詳細に書かれていた。
掲示板を全て真に受けるのは良くないがこれは真実であると思う。
ショックだった。

///5/10木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
昨日のことがまだ頭に残っている。信じていた人がクズ野郎だった。

全然関係ないが携帯スタッフのIさんがかわいい。というかエロい。
でもどこか流されそうな感じで、こういうコはナンパについていくだろうな。というか実際に即られてそうだな。

最近は生活が乱れているので正さなければ。

///5/11金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
業務中、自分の身体に異変を感じた。そしてそれは過去に何度か経験しているので今後どうなるかが分かる。
腰に鈍い神経痛が生じて歩行すらもままならなくなってくる。原因は分からない。
ぎっくりのようにものを持ち上げた拍子に、、とかでもないし。
本当に急に不意に突然に、、、やってくる。
何年も付き合ってきて分かった処置方法はたったひとつ。ミオナールを服用すること。
マッサージや湿布の類は俺には一切効かないことを知っている。

バイト中、もうひとつ衝撃があった。
社員であるタケウチさんが1ケ月休むらしい。
それを教えてくれた上司のフジさんに理由を聞くと、それは教えてくれなかったので何故かは分からないが、以前俺に「もう精神的に限界だ」と漏らしていたのでそれだろう。
竹内さんについては思う所があるので別で記事を書く。

///5/12土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。自宅にあったミオナールを、1錠の指示を無視して2錠飲む。こうまでしてどうしても早急に緩和させなければいけない理由は今日のアポだ。
先日上野でナンパした女とのアポ。

幸い、服用と共に腰痛が和らいできた。
バイトは忙しかったが難なくこなした。音楽をやっているおじさん先輩のスギさんに知り合いでミックスできる人はいないか聞くと「俺できるよ」らしい。
しかし専門的な事を聞くと全然具体的な事は教えてくれずに「感覚」とダメ押ししてきた。
違う、知りたいのはエフェクトやその調整法なのに。

バイト中、スマホを見ると昨日、ラインを送ったナースの子から半日ぶりに返信がきた。よかった。
かわいいコで日曜日にアポの予定だったが腰痛でキャンセルの電話をしたが不通。その後ラインを送ったのだが既読ならず。
先日のナンパ師の事件の影響でナンパされたことに恐怖を感じてしまい連絡を絶とうとしているかもしれないとも考えられる。
・・・と諦めかけていたので安心した。

さて、アポの時間だ。
俺は常々、上野で即りたいと半ば意地になって考えていた。それが今日叶うかもしれない。
現れた女はデブのブスだった。俺はあのとき何を考えていたんだろう。
まぁでも抱けないレベルではない。
最近になって確立したヘラヘラキャラでのっけからトークは澱みなく進む。
このキャラが自分にはハマっていると思うので発見できてよかった。ラブホの奥にある通りまで歩き、適当な居酒屋に入る。
隣合わせに着席する。
今思えば、ラブホの奥の居酒屋、そして隣合わせの席というのが功を奏したと思う。

・ラブホが近くにあるというのは、打診を提案しやすくなる。
・隣合わせで座るとボディタッチしやすい。

話してみて分かったが、この女34年も生きているのに語ることが薄っい薄っい。
呆れる自分を押し殺して無理くり持ち上げる。
性の話をぶっこんでみると思いの他に盛り上がったのは新しい発見だった。
今まで躊躇していたが、やはりこれはどんな相手でもぶっこんでみるのもいいかもしれない。
過去に出会い系を使っていたことがあるらしく、貞操観念は薄いであろう。

セオリー通り、少し早いかなというところで切り上げてホテル打診。
やはり無理があったか、相手は戸惑い、グダ発生。しかし完全拒否の方ではなかったので押しまくる。
すると向こうは、2軒目挟んだり、終電逃したり、そういうことをしてもっとスマートに誘ってほしかったとのこと。
そういう姑息なことはしたくないと言っても全然響かない。
さっきも話していて思ったがコイツは自分が思ったことは譲らないタイプ。俺の年下やヘラヘラキャラというパーソナルも災いしてか聞き耳を立てようとしない。
薄っいくせに。
暫く押していると湯島のホテルに入ろうとのことで二人で歩く。

途中コンビニに寄ってからホテルイン。3時間休憩で1万円I? 
高っ、と思いながらも致し方なく入室。
ここまできてまだグダってくるが徐々にギラつく。
腰辺りに手を回すとベルトに当たった。
俺は特殊な性癖でベルトをしている女に興奮する。いつかベルトをしている女とセックスしたいと思っていたが、今回、上野で即に続いて念願叶う事となった。

んで、肝心なセックスだが、、、勃たなかった。
挿入中に中折れしてしまう。
2時間くらいかけて自分でしごいて最後はなんとかイッたが。
デブだがテクニックは最高だった。玉吸いなんて悶絶ものだったし口淫は過去最高だった。
それでも萎んでしまう。
まぁ、、、一応念願の上野即ということでカウントはしていいだろう。

ホテルを出た後、俺は一緒にいるのが嫌だったので電車で帰ると言い、彼女は飲み足りないから友達に連絡してみると言った。
終電は無く、秋葉原まで歩いてケバブを食べた。店員さんがコーラをサービスしてくれたのが嬉しかった。

ベンチで食べているときに無性にやるせない感情が込み上げてきた。
何をやってんだろう俺は。
好きでもないブスを抱いて1万5千円をドブに捨てた。
ナンパで即ることを望んでいたのに実際に即ると虚しいだけだった。

朝まで漫画喫茶で寝た。

///5/13日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

 大雨。いつもと違う時間を過ごしたのでバランスがおかしく、とにかくずーっと寝てた。
18時間くらい寝てた。

///5/13月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝はマックに行って溜まっていた英語の勉強。
帰宅後、DTMやらなきゃと思ってはいるけど気が進まない。
ちょっと手をつけては横になりの繰り返し。 
図書館行ってCDを借りたり、GEOに行ってアウトレイジ最終章を借りたり。



レビューサイトなんかで散々言われてることだけど、病気の影響か塩見さんの迫力が無くなっていたのが残念。
 

///5/15火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

トラックは完成。タイトルはつけてないけど怪しい雰囲気満々で気に入ってる。
全てシンセサイザーで作ったけど、シンセをもっと極めたくなった。ていうか極める。
シンセサイザーを使いこなせるようにならないと、作曲の幅が広がらないことに遅ればせながら気づいた。
キーボードじゃなくてシンセサイザー買っておけばよかったな・・・

///5/16水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。 
歯抜けデブがいないので悠々と働けた。
帰宅後疲れて就寝。

///5/17木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
無線で売場に来るように呼び出されたので、なにかと思って行くと客の販売対応をさせられた。
いや、品出しバイトでなんでそんなことしなきゃいけないの。
案の定、分からず(ていうか客も自分で調べろよ。すべて人任せのクソ野郎が)担当社員が休憩なので別の社員を呼び出すハメに。
こうやって今後は徐々に販売担当もやらされるのかな。
面倒くせぇ。

帰宅後疲れて就寝。途中まで大丈夫だったのに急に眠気がきた。

///5/19金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。歯抜けデブがいる日なのでストレスが溜まる。
今日もいつも通り仕事を全部ぶん取り雑に終わらせる。

バイト後にマックへ行って、ネットビジネス用の作業をやった。
隣の女子集団がペアーズという出会い系の話をしていた。
こんな可愛いコが出会い系やるなんて・・・

///5/20土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
土曜日なので問い合わせが多く忙しい。
そうなると必然とクソ客も増える。
社員から「商品予約の仕方覚えてください」と指示があった。
マジかよ・・・。この作業は他のバイトはやっていないのになんで俺だけ・・・
仲の良い先輩バイトのSGさんに愚痴ると、歯抜けデブがやらせるように指示していたのを立ち聞きしたらしい。
あのクソが。死ねや。

帰宅後にナンパ師Mさんと久々に電話をした。
今回は勧誘等はなく割合楽しく話せた。

///5/20日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。午前中は音楽の本を持っていきカフェへ。
いい勉強になった。 

夕方に曲のコード付け。さっき読んだ本が活きて、イメージ通りに仕上げることができた。
打ち込みまではいかず、コード付けのみで終了。
でももっとできたよな・・・

///5/21月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
SGさんにある社員が急にこなくなった訳を聞いたら、鬱になったと社員のFさんから聞いたらしい。
Fさん俺には教えてくれなかったのに・・・

SGさんによると今の店長になってから鬱になった人が沢山いるらしい。
確かに暴言や恫喝で人に圧を掛けるやり方なので必然的にそうなるだろう。
俺ならボイスレコーダーで録音して労基なり弁護士なりに訴えるな。
店長は人を壊したことに何も思わないのだろうか。
人の人生より数字の方が大事なのだろうか。
思わないだろうな。弱い奴が悪いという思考だろう。
現に他のスタッフは今も尚、恫喝されている。

俺の父親が正に圧力で人を支配しようとする人間だったのでよく分かるが、力で人を支配することはできない。

バイト後、PCを持って外出。今日は初めてサイゼリヤに行ってみた。
席が広い。メニューが安い。ここ天国じゃん。
なんで今まで知らなかったんだろう。
ここ最高じゃん。

///5/22火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝起きて、どうしてもガストの朝定食が食べたくなり自転車を飛ばした。
380円で特盛無料。ここ最高かよ。サイゼリヤとガストの虜だぜ。
その後、ピアノ教室。

午後から曲作り開始。
全体像は頭にあるけど実際に打ち込むと違ったりして試行錯誤の繰り返し。
進んだけど完成に至らず。
あ~もう、5月終わっちゃうよ。
急げ急げ!

悪質タックルをした日体大の学生が会見をしていた。
20歳になったばかりで、いわば子どものようなものだが、会見は立派なものであれ以上のケジメはないだろう。もう許されるべきだ。

顔を出さない選択肢もあったようだが、「顔を出さない謝罪はない」という本人の意向によりカメラの前に立った。
素晴らしい言葉・心意気・筋だ。
胸が震えて涙が出てきた。

///5/23水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
休日のはずの店長がいたからびっくりした。
作業着を着て店の改装をやっていた。
仕事人間なんだな、この人。

楊さんかわいいな。なんだろう、地味なのにな。
前に鏡の前で口紅を塗っているところ目撃したが色っぽかった。
飲みに誘いたけど、一歩踏み出せないでいる。
ナンパ師として情けない。

帰りどうしてもガストにいきたくなり途中駅で降りて豚丼をくった。
これからDTMやる。

///5/24木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝、DTM作業。
日中バイト。
先輩バイト、スギさんとの会話で歯抜けデブが過去に印刷業をやっていたことを聞いた。また、母親が癌らしい。だからといってアイツを見る目が変わりゃしないが。
そしてスギさんに俺がナンパ師であることを告げてしまった。
隠したかったが恋愛トークを詰められてつい言ってしまった。

帰宅後、Mさんにナンパ企画への参加表明をした。
DTMまで力が及ばず就寝。

///5/25金曜日///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////  

バイト。
タケウチさんが来た。退職をすることにしたそうだ。
少しだけ話したが病院に通っているそうで心身共に疲弊しているようであった。
ちゃんと話を聞きたいと思い、別の場に誘おうと口を開いたとき他の社員が来てしまい誘えず終い。
その後、タケウチさんが事務所から出てくるタイミングを見計らったいたが、会えることはなかった。
人が壊れる瞬間を見るのは辛い。俺とタケウチさんは同じ部類の人間だから尚更に。
もっと自分にできたことがあったはずなのに。
後悔を抱えて仕事が手につかなかった。
残業を1時間やって帰った。

///5/26土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

午前中は家賃更新のため管理会社へ赴いた。
計13万5千円という痛い出費。
貯金が本当にもうない。

午後、ナンパ師の企画に参加するため新宿へ。
待ち合わせ場所に行くと、ずんぐりむっくりの体をした男が立っていた。
タンクトップにテーラードジャケット、胸元から毛がハミでている。
ハーフパンツは膝上で、すね毛は未処理。
多分、ほとんどの女子が嫌いな部類だろう。
本人がマジでこういう格好がいいと思っているのか、ネタ的になのか分からない。

挨拶をすると、何も言わずにじーっと見てくる。笑顔は一切ない。
話をしていても相槌がないのですごく接しにくい。
本当にナンパ師かよ。
熟女に声を掛けるという企画だったがMさんが「あれどうですか?」と指を差したのは70くらいのおばあちゃんだった。
てっきりきれいな熟女に声を掛けるのかと思ったが、Mさん曰く「それだと面白くないから」と、じゃんけんしてどちらが行くかを決めようとする嫌なやりかたを強要してくる。
この瞬間はっきり感じた。俺この人無理。
途中、Mさんがトイレに行ったので帰っちまおうと思い、その場を離れたがやっぱり逃げるのはよくないので戻ることにした。
「並行トークをしてました」と誤魔化した。
結局、その後しばらくして解散となったがもう会う事はないだろう。
物凄いストレスだった。

その後、ラップグループの打ち合わせまで時間があったので新宿を流しながらナンパ。
21歳の新社会人からバンゲ。
水卜アナに似てていい雰囲気。

19:30になりラップグループが集まったので居酒屋へ行く。
グループの一人から自分のトラックへのダメ出しを貰う。
凄く的確で、自分では絶対に気づけないようなことだったので素直にありがたいと思った。
合って2度目で言いにくいだろうに、心を鬼にしてくれたことにも多大な感謝だ。
こうしてダメ出ししてくれることは純粋に自分を成長させてくれるはず。
頑張ろう。

///5/27日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休みで曲作り。トライ&エラーも何度も繰り返してようやくトラック完成。
ギターの音色が難しい。
歌入れまでいかなかった・・・

 

///5/28月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。歯抜けデブが突発休みで問い合わせに俺が対応しなければならずビクビクしながら仕事をしていた。

///5/29火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。引き続き曲作り。
完成したはずのトラックも改めて聞くとやり直し箇所がたくさん出てきて、トラックの修正に一日を使った。

///5/30水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
特に何事もなかった。

帰宅後、メシを食って一息つく。最近、考えることをしなくなったのはスマホのせいだろう。
考える前にネットに逃避して現実を見なくなっている。
 

///5/31木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝、生活改善のためにネットの時間制限をする取り決めを作った。
本当にやらないとマズイ。

バイト。
心を無にして作業をするだけ。
OKJMさんという美熟女パートさんがエロ過ぎる。

帰宅後、約束通り21:00にスマホ機内モードにする。
そして疲れから、少し目を閉じた瞬間・・・落ちた。
スマホの時間制限だけでなく睡眠の質や体力づくりなど全てを変えないといけないのかもしれない。
取り敢えず筋トレも取り入れよう。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             ~~~5月総括~~~

さて5月が終わった。
理想では2~3曲は出来ているはずだったが一曲も完成していない。
もうすぐでカッコつけマンという曲が完成しつつあるが、これに時間を掛け過ぎたというより、制作活動をサボり過ぎたのが原因だろう。
休みの日の中でDTMに向き合ったのって正味4~5時間くらいじゃないか。短いよ。
ちゃんと構図を作ってからじゃないとだめだ。トライ&エラーはいいことだけどそれにばかり時間を囚われてたら一生前に進まない。
自分で決めたアルバムの制作期限は7月末まで。それ以降は新しいステージに進む。なので本当に焦らないと。
今月は(あまり)ナンパにうつつを抜かさない。
ナンパの方は今月1即できたので良しとしよう。
正念場の6月、人生で一番頑張らないといけない。

2018 4/1-

///4/1日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

ナンパの疲れか身体が動かなかった。また、それを言い訳に何もしない一日だった。
貴重な一日なのに・・・
分かっていても動けなかった。

留学したいので金が必要。そのため期間工で働くことを真剣に考え始めた。今の自分にはいいかもしれない。
ちょっと、本当に念頭に入れよう。
でも、今はDTMをマスターして自分のCDを作ることが何より最優先。ここも中途半端になったらどうせ留学もまたブレる。

ふと、人は「意識」と「目標」、そして何よりも大事な「環境」(これが一番重要な要素を占める)を作ることで大きく前に進めると考えた。
今の俺は目標と環境は整っているが意識が大きく欠落している。どうすればいいのだろう。

///4/2月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

ネット副業をやろうと思ってクラウドサービスに登録したが全然金になんねぇじゃんこれ。しかも振込手数料500て。普通にもう一個バイトした方がいいわ。
午後からDTM作業開始。誘惑に負けないように携帯をオフったけどこれで結構捗った。
やっぱスマホの弊害ってすごいんだな。定期的にオフ習慣作った方がいいな。
DTMはトライ&エラーで良作ができた。夢中になって気づいたら5時間ぶっ続けで作業していた。

///4/3火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

座学でDTMの勉強をした。そのあと曲作り。
もっとやるつもりだったが、コーヒーを飲んだせいで気分が悪くなり身体が動かなくなった。
ここに誓う。もう金輪際コーヒーを飲まない。俺はコーヒーが合わない。

///4/4水曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

DTMをやるも、CD‐ROMが読み込めず前に進まなかった。
バイト。特にこれといった出来事は無かったのだが何故か疲れすぎて帰宅早々眠ってしまった。
ちまり無の1日で一番やっちゃダメなやつ。あーあ。時間をドブに捨てた。

///4/5木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

DTMの読み込み不良が直らない。クソが!前に進もうとしてるのに邪魔しないでくれよ。
バイト。何故か疲れている。加えて花粉症が酷く、永遠に鼻水が出てくる。睡眠時間は多いけど質が悪いんだ。
昨日同様に帰宅早々に就寝のダメな1日。いやホントダメだよ。

///4/6金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。リットーミュージックに不具合の問い合わせするとCDを交換してもらえることになった。送料は着払いだが封筒は自腹なので時間と金を無駄に損した。なんでババ引かなきゃいけないんだよ俺ばっかり。
その後、DTM作業。あっという間に時間は過ぎて1日終了。

///4/7土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。歯抜けデブの先輩Mが嫌いだ。全部、仕事を持っていく。人のことなど全く考えない。ほんとクソ人間。
二年目社員のTさんが店長に激怒されていた。バックヤード中に響き渡る怒号にTさんは泣いていた。
相手のためを思って怒るというよりは憂さ晴らしでやっているように見えた。
人が怒られているところを見るのは気分が良くないな。
ナンパいこうか迷ったが止めた。だけどやっぱり行けばよかったな。

///4/8日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

DTM作業。シンセサイザーについて勉強した。
夕方ごろ、DTMに飽きてきてナンパのため日暮里へ。
全然人がおらず諦めて帰る途中、モデル風の美人な女がいて声掛けするとワーホリで来ている同い年の台湾人だった。反応も悪くない。バンゲして後日、アポ。
帰ってまたシンセの勉強をして9時頃ちょっと仮眠するつもりが本眠。
俺のクソ野郎。

///4/9月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。歯抜けデブの先輩はいつも2時に休憩に入って3時に戻る。俺はそれを待ってから休憩に行くのだが今日は2時半になっても休憩に入らないで作業してる。いや、休憩入らないなら言えよ!俺がお前を待ってんの知ってんだろ。それはマイペースとは言わないぞ。クソが!

もう一人の先輩バイトのスギさんが突然、彼女いたことあるか聞いてきた。
・・・出た。この質問。一番苦手なやつ。
正直に答えるならいた事がない。でも正直に答えてはいけない年齢になっているので嘘をつくしかない。そうなると嘘をついていることに対して自己嫌悪に陥る。
なんとか話をすり替えて誤魔化した。
思わず、ナンパ師ということを言いそうになったが、それはダメだ。
自分を大きく見せたいがために、安易にナンパ師と言うのは本物のナンパ師としてダサい。
でも、彼女いたことがないって異常だよな・・・


歯抜けデブの事をスギさんに相談したら、アイツはアスペだと言っていた。他にも名前を挙げてあいつもあいつもアスペだと言っていた。
違うよ。自分の価値観に合わない人をアスペルガーだと決めつけてしまうのはいくらなんでも浅はか過ぎる。第一お前は就職経験ねぇじゃねぇか。
サラリーマンを経験すると、サラリーマン未経験の人とは社会人トークできない。
相談する人を間違えた。

///4/10火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

日付は10日だが書いている今は11日の4時を回ったところ。
バイト後、どうしても一息ついている間に眠ってしまう。大したこともしていないのに。食い過ぎが原因だろう。
今日はおセンチな気分なのでちょっと長めにブログを書いてみようかな。

3時ごろに起きてラインを確認すると先日バンゲした台湾人のコから返信が来ておりマズイと思った。ナンパのラインに置いてラリーのタイミングは非常に重要であり、機を逃すとそのまま疎遠になりうるからだ。現状、俺は連絡に関してマメではないという印象がつけられているだろう。こうなると相手の興味も薄れてしまう。
クソ、俺の睡眠欲め。
さて問題はアポれたとして即れるだろうか。俺は今まで何度も打診失敗を繰り返している。
そもそも会話が苦手なのだ。深堀りすると・・・

金がないので遊べない→自分の日常生活がつまらないので語れることがない→会話の題材がない→相手につまんないレッテルを貼られる(もう相手の表情から察せられる)→トボトボ帰る→自分の自信がなくなる
ナンパの伸び悩みは自分の生活の非リア充が起因してるだろう。

そしてもうひとつ、一歩踏み出す勇気がないということ。
もう少し押せばいけるところもすぐに引いてしまう。気が弱いんだろう。
連れ出せたとして何を話せばいいんだろうとかネガティブなことばっかりを考えてしまう。
ナンパにおいて『押す』ことができないと何も進まない。重大な欠陥要素だ。


昔からそう

・バイト先で恋をしたレジのお姉さんが他店に異動になる日、連絡先を書いたにも関わらず渡せないままお別れ
・芸人になりたいと思ってネタを作ってネタ見せに行こうとマセキのビル前まで来て引き返す
・音楽をやろうと思って退職したのにやらずにいる今

挑戦することよりもしないことを選ぶのが自分の性格だ。
他の凄腕ナンパ師の特徴としてナンパに一貫している。ナンパのために外見を変えて中身を磨いて人生のことを考えている。
それをしていない俺が上達わけがない。

ナンパ師のブログ見ながらヒップホップの動画に目移りをして、ナンパしなきゃ、音楽つくらなきゃで思考がごっちゃごっちゃになった。
音楽/ナンパ/小説作成/英語
自分が手に入れたいこれらを全部手に入れるのは到底無理だろう。
欲張りすぎて全部うっすーくなっている。
一つのことに情熱を注ぎ骨身に染みつけて初めてモノなる。
分かっているのに何人もいる理想の自分が手招きして誘惑する。

///4/11水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

不良品と思われるミキシング本付属DVDの交換品が届いたのでパソコンに入れると問題なく使えた。
やっぱあれ不良品だったんかい!ふざけんな!
んでミキシング作業。いまいちよくわからん。
結構昔の、星野源が載っているサウンドレコーディングマガジンを読んだ。
音圧とかも語っていてやっぱこの人って外面だけじゃない中身もぎっしり詰まった凄い人なんだな~と実感した。
音楽メンバー募集サイトの掲示板でみつけたヒップホップ仲間を募集している人に連絡してみた。

凄腕ナンパ師Mさんと電話アポ決定。
台湾人とのアポ決定。

 

///4/12木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。自分のコーナーの担当が俺しかいないという現状だったがなんとかなった。
Oさん最近いねぇ~。今度こそ本当に辞めたかな。

バイト後、ナンパ師MさんとTEL。悩み相談とアドバイスを貰った。
話した感じは・・・うさん臭く感じた。なんというか、上辺で話している感じ。俺が捻くれてるだけかもしれないが。
とは言え会話力があり、踏み込んだ質問や深堀りがうまく結構いろんなことを話した。
Mさんは連れ出したらほぼ恋愛トークをするらしい。それで距離を縮めるとのこと。
その後、特にギラつくこともせず、ホテル街近くのコンビニに行って流れでホテル前に行き押すらしい。
手つなぎをしないところは他のナンパノウハウと違っていた。
恋愛トークは今までしてこなかったので次から放り込もう。

興味を惹かせて、調度いいところで切る。すると相手は不安になり、その時にホテル打診をすると嫌われたくない(嫌われたくない=興味を惹かせてこそ効果を発揮する)一心でついていってしまうらしい。

後半、ナンパ講習に誘われた。金が無いからとやんわり断ってしまった。
一応講習金額を聞いたがそこは、「まずは体験講習を受けてもらってその後教える」と秘匿らしい。
ナンパ講師をやっていると30代40代の人が教えを受けに来るらしい。そんでプライドが高く言う事を聞かないのが苦労するらしい。
素直さが大事とのこと。

Mさんは今後、ユーチューバーになってリストビジネスをやるらしい。登録者を増やして講習会をやったり、誰かと誰かを繋ぎ合わせて紹介料をもらったりとしっかり考えていた。

いろいろ得る情報もあって今後に活かしたいと思う。

昨日送ったメンバー募集のメールは来ない。
別のトラックメイカーにメールを送ったらすぐ返ってきた。

///4/13金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

これを書いている今日は土曜日。バイト後、お決まりのすぐ就寝。
ダウンの日だった。

///4/14土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝、マックへ行って本を読んでいた。
すると見覚えのある二人組が二席隣の座った。
彼女らは近くのローソンで夜勤バイトをしており度々遭遇することがあった。
自分と彼女らの間にカップルがいたこともあり会話がよく聞こえなかったが、お互いの彼氏の不満を言いあっているようだ。
と言ってもAコがBコに一方的に相談をしている構図だった。
Aコは25歳で同棲をしており、Bコは既に結婚している。Bコは職歴がある風を匂わせていけど、相当若く見えるがいくつなんだろう。
朝っぱらから中だしがどうのこうの下ネタも飛び出し面白い内容だった。
丁度読んでいた本が恋愛本で、「人を好きになるのは、その人に自分自信を投影しているから」だと書いていた。Aコの彼氏への悩みは実は自分が自信に対して抱える問題ということか。



もうひとつふと考えた事。ナンパ師Mさんに講習に誘われたとき、これが目当てだったのかと思う自分がいた。もしあのとき「あなただから誘った」と言われてたら心が揺らいだかもしれない。これはホテル打診でも同じだと思う。これを意識しよう。

DTM独学勉強を終えて夜にナンパへ。
バンゲ3件と調子は良いものの即には至らず。

///4/15日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

歌入りのトラックを作るため歌詞を書いてた。すぐにできるだろうと思っていたが1日かかってしまった。才能に無いんだな俺。
ふと、なぜこんなことしてるんだろうとダウンが入る。そりゃそうだいい歳こいて欠けてるものばっか。
金も愛も知識も経験も何もない。本当に何もない。
ナンパ師のツイッター見てるとと皆うまくいってる。
昔に戻りたい。

 

///4/16月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

DTMやんなきゃと思いながらもなんかパッとしない朝。ナンパ師の動画を見ていた。
すると自分の闇を暴く言葉が出てきた。
ブレインダンプ。
始めた聞いたそのワードを調べると、頭の中に思い浮かんだ事を紙にひたすら書いていくらしい。
自分の存在理由に疑問を抱くナンパ師の一人は、素の自分を辿っていくと中学生の頃のは楽しかったのでそのときの自分が正解なんだと語っていた。そして高校生の頃に友達がいなくなるという経験をして自分の個性に蓋をしてしまったとのこと。
その蓋はやがて自分でも気付けないような心の奥に追いやられてしまうが、それを見つけ出して解放しないと素の自分、つまり自分の存在理由が分からないまま生きていくことになる。
俺は今日の予定を変更してブレインダンプをしたら、本当に自分が好きなのは誰かを笑わせることなんだと思い出した。

///4/17火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。昨日のブレインダンプの衝撃が冷めやらず、バイト中もずっと自分の過去を見つめ直していた。
アワサンのヒップホップの連絡がきて返したけどそれ以降また来ない。

///4/18水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝のオンライン英会話でまたもやPCシャットダウン。スカイプを使うとCPUが高くなるうんたらかんたらが原因らしいが、ほんと勘弁してほしい。

バイト。外人に話しかけられたけど普通に会話できた。DMMイングリッシュの成果が出てるな。
先日バンゲしたコに送ったお誘いラインが1日ぶりに返ってきた。「行きましょう」とのこと。
携帯スタッフのビーガールがほんとかわいい。エロい。話したい。
父親から着信があった。出れなかったけど。この人は本当に何を考えているんだろう。オレの人生が狂ったのはお前のせいなのに。お前がゴミを拾ってくるからなのに。

///4/19木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。特にこれと言ったことはなし。
帰宅後すぐ就寝のダメスパイラル。

///4/20金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

ひとり大反省会。
先日バンゲした台湾人とのアポであった。
数をこなせど一向に結果が出ていないのでここが本当に正念場だと思い、いつもよりも大きな意気込みをもっていた。
アポ前にNPの動画を観漁り、会話のネタ用の本を読み、十分にインプットをして待ち合わせ場所に向かった。
高身長で細身のモデル体型のコ、すぐに分かった。
声を掛けると向こうも認識してくれた。
ちょこっと喋ったあとお店に向かう。
オープンな性格なのだろう、とにかくよく喋るコで会話には苦労しなかったし、一緒にいて楽だったので自然な感じで接することができた。
お店はどこも混んでおり、お好み焼き屋前のイスに座って順番待ちをすることにした。
その間も台湾の事や、家族の事を聞いた。自分でも引き出すのが前より上手くなったとは思う。が、目的は即。どんなにお膳立てしても即らなければ意味がない。

3,40分経ってようやく店に入れることになり、着席。
俺は携帯の録音ボタンを押してテーブル脇に忍ばせた。今まではそんなことしたことがないが、今日はそれくらい熱を上げていた。
時間配分は1時間を予定している。
誤算だったのが、店前の待ちで、そこで既に色んな事を話してしまったが。

結果から言うとトーク構成がグダグダでその場その場のフリースタイル的になってしまったのが反省ポイント。
恋愛トークをしていたつもりが(先日のMさんの電話ご指導で恋愛話は絶対にいれようと思っていた)、仕事トークになったり、また恋愛トークに戻すも、旅行トークになったり、その辺の組み立てがまだまだ不出来であった。

会話の主導権。その意味合いを俺はまだいまいち把握していないのだが、9割聞き役に徹していただけのあのスタンスでは主導権を握れているとは言えないだろう。

店を出る寸前、彼女がカウンター脇にあったカラオケの割引クーポンを興味ありげに取ったのを受けてカラオケ打診して入ることになった。
ちなみに自然と手を繋ぐと受け入れてくれた。
次からは「ちょっとコンビニ寄ろう」と手を繋ぐパターンを入れていこう。
カラオケは座敷という珍しい部屋で距離が自然と近くなった。
実はアポでカラオケに行くのは初めてで、流行りの曲を知っている訳でもなく、人受けする曲を歌えるわけでもないことから、今までは敬遠していたが案外雰囲気づくりにはもってこいだと思った。
話したり歌ったりする中で俺は徐々に距離を近づけていき、ボディタッチも入れていく。彼女は嫌がる様子をみせない。
不意に「最後に彼女と分かれたのはいつ?」と食いつきサインを示してきたので、適当に1年前と答えた後、ホテル打診をした。

「まだ時間ある?」
「んーいいよ、明日休みだから」
「俺もうちょっと一緒にいたいからホテル行こう」

実に直球な投げかけだ。彼女は笑いながら「行かないよ」と言った。
その様子から、形式グダだと感じた俺は押して押した。

・今日話しててホントいいなーって思った
・お互い休みバラバラだから次いつ会えるか分からないし今日のこの盛り上がりを大事にしたい
・嫌がるようなことは絶対にしないって約束するし、ただ一緒にいたいだけ
・大事なのは会った回数じゃないと思う。学生じゃないし、お互い時間がないからこそ今日じゃないとダメなんだよ
・(やったらそれで終わりになっちゃうの声に)そんなこと絶対にしない。俺はむしろそこからが始まりだと思ってる

彼女は「んー」とグダりながらも「行かない」という意思表示は崩さない。カラオケを出て手を繋いでホテル内に入ろうとするも逃げられてしまう。
途中コンビニを挟んだり、店前の呼び込みのお兄さんに笑われたりしてもめげずに、何度も何度も往復して押すが抵抗は崩せない。
なんだこれ、凄腕なら即れるのか。俺もうこれ以上粘れないぞ。一体どうすれば攻略できるんだよ。

思いつく限りの言葉と態度で3,40分粘っただろうか。
今にして思えばこのときの余裕の無さがかっこ悪く見えてグダに繋がったのだろうと思う。
結局、公園に向かって話すことになった。
ベンチにふたり腰掛けて、寄り添う。何を話したかはあんまり覚えていない。
俺は意気消沈した感情を顔に出さないようにするのだけ精一杯だった。
せめてもの悪あがきでキスをしようと顔を近づけるもそれすら逃げられてしまい、こうなると主導権は完全に手渡したも同然だった。
そろそろ電車がなくなる時刻、帰ろうとすると、彼女が「目をつぶって」と言ってきて、瞼を閉じた瞬間、口に柔らかい感触があった。
ありがとう、でも即じゃなきゃダメなんだよ・・・

アポ前の意気込みが高かった分、失敗した今の気分は最悪だ。いつになれば、どうすれば実になるんだろう。時間と金を費やしてそれでも未だに兆しが見えない。俺は向いていないのか。ナンパなんてやるべきじゃないのか。
週末の喧騒の中、ひとり鬱の渦に飲み込まれてトボトボと歩いて帰った。

反省ポイント
・理想は 女→俺 であるはずの行為の構図が 俺→女になってしまい主導権を向こうに譲ってしまった
・相手の気持ちに入り込んだ深い話が出来なかった
・ホテル打診押しのときの余裕感の無さ

///4/21土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

ついにこの日がきたか。
昨日の出来事にタイトルをつけるなら(執筆日は22日)

『初めての即 ~青山テルマ似のメンヘラミャンマー人と実家に近い彼女の家でヨネスケ即~』
情報が多いな。

昨日はバイトだった。金曜日のアポでの負けがメンタル崩壊に繋がり仕事に気が回らなかったがなんとか持ちこたえた。
帰りのロッカールームで、ナンパなんて気分じゃなかったものの、一応持ってきていた私服に着替えている自分がいる。
メンタルがズタボロになって、金も無くなって、それでもなぜ俺はまた街に出ようとしているんだろう。
やっぱり家に帰ろうかな。
でもこのまま真っすぐ家に帰ったらどうなる?
きっと俺は敗北感を抱えたままいつも通り眠る。
そんなんでいいわけがない。
俺は負けたくない。自分に。
俺はナンパに自分自身を投影してるんだ。恋愛というものに蓋をしていた生きていた自分がようやく見つけた光。
本当はセックスがしたいわけじゃない。彼女が欲しいわけじゃない。経験人数を増やしたいわけじゃない。
自分の蓋を自分で開けたい。ただそれだけなんだ。
絶対に逃げるわけにはいかない。
俺は街に繰り出した。

一人目、ふくよかな女性に声を掛ける。慣れたもんで地蔵はしない。
オープンならず。
二人目、ガンシカ。
大丈夫まだこれから。

熟女風のエロいターゲットが見つかり、追いかけようとした途中、ストリートファッションのちっちゃい女が通りかかった。
どっちにする?
迷いに迷って直感でチビ女に決めた。

結果的にこの決断が即に繋がることになる。

声を掛けると外国人だった。青山テルマに似ている。不穏な顔でこちらを見るので英語に切り替えて話すと「なんですか」と日本語で返してきた。
ささっと目的を告げて、和みトークに話をうつす。

・留学生?
・日本に来てどれくらい?
・なにしてたの?

ミャンマーから来た留学生という事は引き出せたが、知らない人から声を掛けられることが怖いのだろう、相手は一向にオープンにならないず終始「こわいこわい」と言っていた。
それでもついていき並行トークを続ける。
「バカ」「あっち行って」など小生意気なミャンマー人で日本の強気なギャルと話しているような気分だった。
それらの言葉になんとも思わなくなった俺は気づけばメンタルが強くなっているのだろう。

・何も怖くないよ。犯罪だってしたことないし。今までした一番悪いことは信号無視だもん
・怪しくない怪しくない。友達からも怪しくないって言われるし。
・疲れてるでしょ。アイス食べよ。知ってる?日本のアイスってすごいんだぜ

こうして粘りに粘っている内に次第に相手も笑ってくれるようになって、甘いものが食べたいというのでルノアールに向かうことになった。

話しを聞くと、ホテル業界に就職するため学校に通っており、その学費を稼ぐため週七でバイトしているらしい。今日もそのバイトの帰りで俺に声を掛けられた。
彼女は「寂しい」となんども口にしていた。
友達はいるけど親友がいない。好きな人はいるけど振り向いてくれない。
そんな弱音を吐いていた。
とは言え俺には相変わらず強気で「私のこと殺そうとしてるでしょ」とかまだ言ってくる。

店を出たあと彼女の方から、「帰りたくない、ひとりなると寂しいから」と言ってきた。
ヨネスケを確信した俺は「寂しくないよ、送ってあげるから一緒に帰ろう」と言い。彼女の家に向かうことになった。
感情の起伏が激しいコでさっきとは打って変わってはしゃいだり、そうかと思えば急に暗くなって「あなたに殺される」と言ったり、もうメンヘラの面倒くささが漂っていたが即がそこに見えているのでここで放流はできない。
家はどこにあるのかを聞くと

「三ノ輪!」
「・・・。えっ!?」
三ノ輪は俺の実家だ。幼年期、思春期の多感な時期を過ごした街だ。
こんな偶然あるのか。

実家から駅に向かう途中にまるで廃墟のような汚いアパートがある。
幽霊がでてもおかしくないような奇妙なオーラが漂っており、通るたびにこんなとこ誰が住んでるんだよと思っていた。
そこのアパートの部屋に自分がいる。
こんなことってあるのだろうか。
部屋は3畳くらいのとてつもなく狭い空間でベッド以外なにもない。
台所やトイレは共同空間で、公衆便所と同じくらい汚かった。
21歳の年頃の女のコが住む家とは思えなかった。
聞くと、決して望んで住んでいるのではなく単純にお金の問題で、学費を全て自分で払っているだけでなく、仕送りもしたいと言っていた。
スマホに入っている友達の家のオシャレな部屋を見て「アタシもこんなとこ住んでみたい」と嘆いてた。

とてつもなく物悲しい感情がわいてきた。
彼女と同年代のコは流行りの洋服を着て流行りのスポットで遊んだりしている中、異国でひとり生きるために働かなくてはいけない。
俺には推し量れない寂しさが彼女の中にあるのだろう。
彼女に偉いと言ったあとすぐに後悔した。上っ面の言葉だけ投げかけたって余計虚しくなるだけだよな。だからといって彼女に心を救う言葉は浮かんでこなかった。

電気を消して横になる。
胸を触ると抵抗する様子は一切なかった。
セックスが始まろうとするその瞬間、重大なことを思い出した。
俺、コンドーム持ってねぇじゃん。
慌てて近くのコンビニまで買いに行った。

部屋に戻ってセックス再開。褐色の肌で胸はちっちゃい。陰毛はパイパンでない程度に剃ってあった。
俺は始めて数分でやべぇなと思った。
勃たない・・・
なんとか無理やり勃たせて挿れてもすぐに中折れしてしまう。
なんて情けない。
結局、射精することなくセックスを中断した。
(一応挿入はしたのでゲットにカウントするけど)
連れ出しから、セックスまでいったと思ったら今度はEDという別の問題が発生してつくづくナンパの壁を思い知らされる。

セックス後、彼女は一層、慣れ慣れしくなり俺に「かわいい」「好き」と好意を積極的にアピールするようになった。
しまいには隣にいるのにラインで「ずっと一緒にいたい」「きっとあなたはもう私のとこに現れないでしょう」とかメンヘラのそれを出してくるようになった。
これには俺も参った。はっきり言ってメンドくせぇ。

時刻は0時過ぎ。眠れない。
知らない女と寝るのは初めての経験なので、集中できない。
結局、薄い眠りを繰り返して朝を迎えた。

一応もう一度セックストライをしてみたがやっぱり勃たなくてイッたフリをして誤魔化すという男として一番情けないことをしてしまった。

別れ際、彼女は暗い表情になり「行かないでー」と食い止めようとする。
自分勝手だがこのコには幸せになってほしい。
ちゃんと頑張ってる人がちゃんと報われてほしいと心から思う。

ミャンマー語でさよらなってなんて言うの?」
「タッター」
「オッケー、じゃあ今日はありがとうね。タッター!」
「さびしい~」


はじめての即は・・・

彼女を弄んでしまった
メンヘラでこのあとメンドくさくならないかな
イケなかった
少し自分に自信がついた

という複雑な感情が入り交じっていて決して思い描いていた爽快感とは程遠かった。

///4/22日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

午後まで寝て、マックへ行き即記事を書いた。
その後、帰宅してまた就寝。睡眠のリズムが狂うと一気にダメになるな俺。
夜はDTM作業でそこそこ進んだ。あともう一歩。 

 

///4/23月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

 テルマ(即ったミャンマー人)がメンヘラの鬼と化した。
怒涛のラインメッセージ。会いたい、好きのアプローチ。変なポエムまで送ってくる始末。
やべぇ。めっちゃめんどくせぇ。

///4/24火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
歯抜けデブa.k.a強欲の固まりに相変わらずイライラする。同じ担当部門なんだから休憩に入るときは一声掛ければいいのに。
っていう話を先輩のスギさんにしたら、入ったときは元々別部門にいたがあまりにも使えない(仕事を覚えない、メモを取らない)ため現在の部門に強制異動になったらしい。
なるほど合点がいった。

そんな感じで嫌な気分で帰宅すると台湾人からラインがきた。
「いま浦安にいる。ご飯でもどう?」
・・・・!?
まじかよ。急だな。金ないのに。
家に呼ぶか。いや、駄目だ。自分のウソがバレる綻びが無数に転がっている。
取り敢えず雨の中、駅に向かった。

合流したあと居酒屋に入る。
疲れてるとき顔に出やすいから意識した。
前回同様、話に詰まったりすることはなく時間があっという間に過ぎていった。
その後、カラオケに行き歌わずにお喋り。
ギラつくもそこはNG。キスは何度かさせてくれたけど。
ホテル打診もダメ、ウチに来るのは興味ありげだったが俺にとってのリスクが高い。
そうこうしてるうちに23:30になっていて慌てて駅に向かう。

終電あるか分からなかったので、覚悟を決めて「ウチに来る?」と誘うと電車で帰るとのことだったのでハグしてお別れ。
時間配分間違えてかわいそうなことをした。

あぁ、急な出費きつい。それで即れないんだから尚更。
向こうも出してくれて3000円で済んだ(?)けど、こないだと合わせて8000円だぞ。
即れないのに8000円て。
今思えば、ウチに来ることに興味示してたんだから誘えばよかった。そうすれば即れて元が取れたかもしれないのに。変に逃げ腰になってしまった。
8000円・・・

///4/25水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。やることが無さ過ぎてつらい。暇地獄。それでもやってるフリ、プリテンドをしなければならないので余計に疲れる。
帰宅後、すぐ就寝。

///4/26木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

起床後、ピアノ教室→マックで英語勉強→業務スーパーで買い出し→ダラダラ→DTM

なにがあったか分からないがミャンマー人から一切ラインが来なくなった。
こうなると逆に心配になってくる。
ナンパが成功したと浮かれていたが、俺はひとりの女性を軽く扱って傷つけてしまったんだよな。

前に葛西のバーで働いていたイケメン米国人Drewを街で見かけた。ラインのタイムラインでしょっちゅう旅行に行ったことがアップされているが奴の金の出所はなんなんだろう?
知りたい。

中国人の藍さんから久々にラインが来た。今は不動産OLをやっているとのこと。この人の行動力はほんと見習わなきゃな。

アワサンのラッパー募集人から全然連絡が来ない。
約束、明明後日だぞ。
本当に実現するのか。
今の俺の唯一の希望なのに。

///4/27金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。

いやホントにアワサンから連絡こない。
コイツなんなの?
昔からルーズな奴とは付き合えないけど、今回もイライラする。
最悪、お呼びでないならないでいいから連絡はくれよ。筋は通せよ。

そんな感じでイライラしながら帰宅後すぐ就寝。
前々からこの習慣はよくないと思っていたが、これは意識だけじゃ直らない。
帰宅後は頭がボーっとして身体が重い。そのままベッドに入ったらそりゃ眠るわな。
まずは風呂に入ることが大事。もしくは横にならずに座る。
やってはいけないのはベッドで横になることだ。

///4/28土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。
店頭に立たされて子ども向けのイベント進行役をやらされる。
クソガキとクソ親共がどんどんわいて、しかもマナーも悪い。
自分が凄く惨めになる。

バイト後は迷ったがNPに行った。
声掛けからのオープンは前よりだいぶ上手くなっていて中には「芸人さんですか」と言ってくれる人もいた。
しかし即まで至らず。

疲れて家に帰ると、ポストに不動産からの封筒が届いていた。
来たか・・・
覚悟はしていたが封を開けると、その覚悟を簡単に打ち崩す内容が書かれていた。
更新料72,000と火災保険料15,000。てっきり更新料は一カ月分だと思っていたのでこれには参った。
いや本当にどうしよう。

///4/29日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

今日はアワサンでのヒップホップ募集の集まりがあった。
メールに記載された場所、新宿西口のルノアールに向かうとそこにはヒップホップと無縁に見える真面目そうな男性が座っていた。
他には誰もいないらしい。
挨拶をして向かいに座る。
年齢は29歳で普段は会社員をしているとのこと。バンド経験はあるがラップ経験等はないらしい。
自分と経歴が似ているのでよかった。
次に来たのはこれまたヒップホップと無縁そうなバンドマン風の男性で24歳のデザイナー。俺と同じトラックメイカーで、もうひとつ別のバンドもやっているらしい。
後で皆でトラックを聴いたがカッコよかった。ていうか自分のを披露するのが億劫になってしまった。
そして、もうひとり厳つい人がきた。26歳でこちらもバンドをやっていたが、ラップに興味を持ち始めて応募したとのこと。
厳ついし実際に悪事に手を染めてきたことを度々言っていたが根は良い人っぽかった。
お次はオタク風の青年でなんと18歳の大学生。シャイなのか全く喋らず居心地が悪そうだった。実はサイファーに行ったりクラブに行ったりと行動力はあるようだ。
そして最後は遅刻してきたのだが、現れたとき思わず目が点になった。
全身が紫で丸いサングラスを着けていた。
話を聞くと26歳でバンドをやっているが、スキルアップのため応募してきたとのこと。
三重出身の関西人でよく喋る。面白い奴ですっかりムードメーカーに位置していた。
全員集まって、各々自己紹介をしたり好きな音楽のことや今後の展開を話し合った。
個性的な面々だなと思った。

二次会で居酒屋に行ったのだが皆、大量に注文してお会計がひとり3千円だった。俺、遠慮して全然頼まなかったのに割り勘かよ・・・
次から金が無いからとはっきり断ろう。

///4/30月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

DMM英会話を休会した。単純に金の問題で。
それくらい今は金に困っている。

バイト。ゴールデンウィークの最中で客入りが尋常ない上にスタッフが少なくてんやわんやの状態であった。
そんな中、俺は店頭に立たされて子ども用イベントの進行役だった。
良いコもいれば、マナー悪いガキもいる。なによりそれをほったらかしにする親、コイツが一番タチが悪い。
クズの子はクズ、と常々思う。
オタマで飴のすくい取りをやってもらったのだが、マナーの悪いバカはまるで乞食のように何度もかき回して一個でも多くとろうとする。入り口塞いでるし、後ろには他の客が待っている。それでもお構いなしに何度も何度もやり直している。下品極まりない。
こういうガキ成長した時にゴミを道に捨てたり、店員に偉そうにしたり、計画性も無しに中出ししたりすんだろうな。
イライラしていると、一組の親子が来た。
上品そうでキレイ、だけど決してブランド物で身を包んでいるわけではいない、そんなお母さんとその息子。言葉遣いからしてもう整っている。
イベントの迷路もクジも他の客に配慮しながら速やかに終わらせてくれた。そして最後は親子共々こちらにお辞儀をしてお礼を言ってくれた。
天使奥様。旦那を羨むくらい出来た人だ。本当の良い女って見た目も中身もキレイなんだな。

やっとバイトを終えて帰宅。
まるで麻薬のようにダメだと分かっていながらベッドに横たわり就寝。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             ~~~4月総括~~~

もうすぐで28歳になることが起因してか自然と先の展望を考えるようになったのが4月に入ってから。
自分の中で決め事として28になる7月までに自主制作CDを完成させるのとナンパで即10を達成させる(現在2)。
その後は期間工かバイトの掛け持ちをして資金を貯めたあとフィリピンに留学(2~3カ月くらい)に行く。
そんなことを考えるようになった。

4月の出来事を箇条書きにすると・・・

ミックスを始めた
・ラップグループにトラックメーカーとして入った
・トラックをつくった
・ブレインダンプを知った
・憧れのナンパ師Mさんと電話した
・ナンパで初めての即、しかもヨネスケを達成した
・美人台湾人とのアポで、ホテル前で1時間粘るも負けた
・なぜかその後に食いつきが上がり向こうから頻繁にラインが来るようになった
・家賃更新の通知が来て大きな出費が予定されるため泣く泣くDMM英会話を休会した
・金がない

こうして振り返ると意外に色々あったんだな。

2018 3/1-

///3/1木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 
昨日までの寒さが嘘のように春めいた気温になった。
やる気の出なかった気分も打って変わって、モチベーションが上がってくる。
やはり、意識と行動力の低下は寒さのせいだったんだなと改めて実感する。
俺は極端に寒いのが苦手で何もできなくなくなるというのが分かったので今後は冬の時期の身の振り方を考えなければいけないな。

無性に部屋の掃除をしたくなり、いらない本をまとめたり、100均に整理グッズを買いに行ったりして部屋の不要物の処分に取り掛かる。
意外と時間が掛かり午前から初めてあっという間に夕方。
部屋はスッキリした。
いらない本を7点ほどブックオフに持ち込むと査定額は25円。なめとんか。
その後、ドトールMOSの勉強も疲れでままならず、家に帰って、再び取り組む。
ノルマまで終わらず就寝。
今日もDTMやらなかったなあ。

///3/2金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

花粉症でダウン。頭がボーっとする。
貧乏育ちで身体も弱いんじゃ救いようないなホント。
親を怨むばかり。なんでもっと強い身体に産んでくれなかったんだよ。
まぁ俺なんて性欲だけで生まれてきた人間だから“普通“すら高望みか。

バイトに出勤すると、新入社員の男性が店長とマンツーマンで教育を受けていた。
誠実そうな見た目。緊張が見て取れる。
俺は新卒入社ではないが、あの初日の不安な気持ちは痛いほど分かる。
居場所が無くて落ち着かなくて、どうしたらいいのか分からない。
バイトの俺が教えてやれることはないのが心苦しい。

入荷が山のように来て忙しかった。
Oさんも楊さんもいないのでやる気もでない。
Fさんは、こないだあんなに手伝ったのに、今日会うと他人行儀な冷たい感じでちょっと面を食らった。別に見返りを求めてやったわけじゃないけど、だけど「こないだは助かりました」くらいは言って欲しかったな。
やはりあざとい女なんだろうな。

社員のTさんと話していると彼が音大卒でトランぺッターだということが判明した。
ヒョロガリの冴えない奴だと思っていたのに彼女がいたり、トランぺッターだったり後から意外な一面が結構出てくるな。
その後、仕事が終わって帰り道を歩いていると、ペッターがいたので肩を叩いて一緒に歩く。
なぜ音大なのにここに就職したのか聞くと、音大生の卒業後はレッスン講師になるかフリーで音楽家として活動するのが大半とのこと。
どちらも安定した給料はもらえないため一般企業に就職する生徒も少なくないとのことだった。
てっきりスタジオだったり、音楽の道はいくらでもあると思っていたが現実は厳しいんだな。
駅に近くなり、このまま一緒に電車に乗るのは気まずいので、すき家に寄って帰ると嘘をついて別れた。
そうやって人と一定の距離を置きたがるのが自分の悪い癖なんだよな。あそこで一緒に駅に入っていればまた違う話が聞けたりしたかもしれないのに。
この癖は直そう。

現在深夜0時。
マックの窓からは駅が見えるが、金曜だからか人通りが多い。
一週間の最後は何よりも心地いいものだろう。
俺はあの中からはみ出した都会のはぐれ者だ。

///3/3土曜日///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
バイト。
朝、いきなりY代理に呼び出されて“入店確認”をやるよう命ぜられる。
やったことないことを告げると「じゃあ教えるから覚えといて」とふわっとした説明のあといきなり大量の派遣携帯スタッフを前に実践になる。
あくせくしつつ、よく分からないまま適当にサインをしてやり過ごす。
しばらくすると、意中のOさんが3名の派遣を引き連れてきて「ネギシさん、これもお願いします」と頼んできた。
「ネギシさん・・・、ネギシさん・・・」
今、間違いなく俺の名前を呼んでくれた。
Oさんが俺の名前を知っていたことに感動して喜びが込み上げてくる。
これでだけできっと今日を生き抜ける。

俺の担当するおもちゃコーナーではイベント開催されるため昨日から社員に段取りを説明されていた。
しかし、先輩のところにいくと、いきなり段取りと違ったことを命じられる。
この人の判断なのか、俺の知らないところで変更されたのか、疑心暗鬼のまま言われた通りに行動する。
その後、社員も出勤してフル体制でイベントに取り組むが、はっきり言ってグダグダ。
各自が段取りに通りに動かない以前に、どうやら社員と先輩の間で打ち合わせすらしていない。
特に先輩。コイツが酷い。
13時半になり、社員にMさん(先輩)と相談して休憩に入るよう言われったのでMさんに話すと「俺は2時に入る」とはなから決めてかかっている。
少なくとも3人が関わって回している以上、協力してほしいものだが、その様子は向こうには一切ない。
”自分だけが良ければいい”考えのクズ野郎が。
太っていて、前歯が欠けていて、髪はフケだらけ。
そりゃまともな正確なわけがないわな。

その後も色んなグダグダを乗り越えて仕事は終了の時刻。
楊さんも忙しそうで話す機会がなかったな。
最後だけちょこっとフリーの楊さんがいたので挨拶しようと近寄ると、寸前で対応。
素通りしてロッカールームに向かった。
いつもならエプロンを放って上着を着るだけだが今日は試着室のようなカーテン仕切りの簡易ルームでジーンズに履き替えた。
ナンパに行くのだ。
一度家に帰っては大幅なタイムロスになると考え、そのまま向かうことにした。
いつもと違うオシャレな自分をOさんやFさんに見てもらいたかったが、誰とも会うことなく会社を出る。

上野。
一声目は台湾人。日本語が喋れないが大丈夫。今の俺には英語がある。
大きな武器を持ってして外国人からバンゲ。
その後、数人に声掛けするも連れ出しできず。

///3/4日曜日///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
今日は10時にマサキさんからビジネスを紹介してもらうことになっていたのが気が乗らない。
連絡も途絶えたままなのでこのまま流れてくれればいいとさえ思っていたが、11時に秋葉原で合流することになった。
しかし、予想通り遅刻するとのことでブックオフでいくつか本を買った。



待つこと1時間、11時のはずが12時に現れた。
すぐにはビジネスの話しにならず、まずナンパをすることに。
俺はモチベーションが上がらないままやったので結果も出ず。
それを切り上げた後、スタバでビジネスの話しになる。
マサキさんはMacのパソコンを取り出すと通販サイトを開いて説明を始めた。
要は転売の出品作業をするようだ。
作業はそんなに難しくない分、ギャラは少ない。
1品60円、または出品したものが売れたら粗利から10%のマージンのどちらか。
しかし、いまいち気がのらない理由はそこじゃない。
新しく手広けるのが嫌なのだ。
他のことをやるという事はその分、どこかで時間を削らなけれいけない。
自分にはやらないければいけないことがあるはずなのに、どんどん逸れていっている。
DTMに集中しなければいけないのに、こんなことをしていて良いのかという自問自答が頭を巡る。
しかし、金が無いのも事実、何度もマイペースでやらせてもらうことを念押しして、了承をした。

家に帰って、ベッドに潜る。疲れた・・・
首を縦に振ったはずなのに、まだ悩んでいる。
なんとか逃げ口上を探している内に眠ってしまった。

///3/5月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 
身体がだるくて起き上がれなかった。
昨日は大量に炭水化物を摂取したがそのせいだろう。
分かっているのに食べるのをやめられない。気をつけなければな。
午前中はほとんど寝て潰して、正午にMOSの模擬試験。
これが全然、分からずお手上げ。

夕方に西葛西のドトールへ。
ブログを書いたが、全然終わる気がしない。

夜はDTMをやった。
ミックス作業に初めて着手して、トライ&エラーを繰り返してインスト曲ダウン in DAWNが完成した。

///3/6火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 
朝から気怠い。重い腰を起こしバイトに向かう。
ロッカールームに行くとFさんの髪型が変わっていた。
ウェーブを掛けて少し色もつけている。
指摘しようと思ったが、周囲にたくさんの人がいる手前何も言わずに素通りした。

楊さんもOさんもいない外れの日。
黙々と仕事に取り組む。
途中鼻血が出た。

Tさんが音大卒ということを先輩バンドマンのおっさんSGさんに告げると驚いていた。
冗談で3人で路上ライブでもやりましょうかというと、やけに乗り気になってしまい、ラインを聞かれた。
やばい、変なスイッチを押してしまった。

気怠さは最後まで抜けず、なんとか8時間労働を耐え抜いた。
マサキさんからラインが来ており、サイトのパスワードと全部に文章付け足しといてとこき使う内容だった。
この話にいまいち乗れないのはここなんだよな。
なんで金も貰ってないのに無料で+αのことをやらなけりゃいけないんだよ。
仲良くなったとはいえ、まだ向こうの素性や本心は分からない。足元見て利用してくるふしがあるので気をつけなければいけない。
ナンパ師を信用してはいけない。

///3/7水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 
出勤してロッカールームで着替えているとOさんが来た。
挨拶だけしかしなかったけど。
いつも通り仕事をして休憩に入り、ロッカールームの戻るとちょうどOさんがやってきた。
想定外だったので喋りかけることもできず、ただただ無言の2人。

社員と業務の話をしてて、なんとなく「予約受付やりましょうか」と立候補した。
簡単にできるだろうと思っていた。
社員は待ってましたとばかりに早速俺をレジまで連れてべらべら説明を始めた。
俺はてっきりお客さんの名前と電話番号さえ聞けばいいと思っていたのだがレジ操作やお金の受け渡しがあると知って名乗り出たことを後悔する。
そんな俺の本心とは裏腹に延々としゃべり続ける社員。
この人はいつもそうなのだが話が異常に、いじょーーーーうに長い。
ひとたび口を開けば中々作業に戻れなくなる。
説明は簡潔に分かりやすく。そうでないと頭が混乱するだけだ。
そもそも自分の担当部門だけ他のバイトと違う事をしなければいけないのが、不公平に思う。
入社当時も俺だけいきなり違うことをさせられたし。
いつもババ引くんだよな。

ビッグ後悔を抱えてロッカールームで水筒の水を飲んでいるとOさんがたまたまやってきた。
「Oさん」と呟くと「なんすかいきなり」と笑いながら返してきた。
「ショートカットが素敵なOさん」と冗談交じりで返すと「いやいや」と照れ気味。
なぜか二人で爆笑した。

ダウンを抱えて帰る。
入り口に向かう際に楊さんを見かけたが別の方向を向いていたので素通りしてエスカレーターに乗る。
お店の方を向くと楊さんと目が合った。
手を振ると静かにお辞儀をしてくれた。

///3/8木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

寒さがぶり返してきて再びやる気も減退。
昼に寿司を食った。
MOSの勉強とブログ作成。

///3/9金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

身体がだるくてやる気がおきない。おまけにずっと昨日からずっと雨。
環境を変えようと日暮里に行ってNOTE作成するも小一時間でその場を後にして帰宅。
DTMやりたいのに時間が足りない。

///3/10土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。人は多いが作業は無い。
昼頃になって作業が舞い込んだが先輩の歯欠けのMさんが全部持っていってしまった。

そんな歯欠けのMさんにムカついたこともう1個。
お客さんから「商品の取り寄せはできるか」と聞かれて、分からなかったのでMさんに聞くとかなり適当にに口頭で説明されて「できる?」と無茶振り。やったことないの知ってるくせに。

今日のクソ客
・ずーーーーっといる親子。いやもう本当にずーーーーっと。開店から3時間同じセクションにいて、気持ち悪かった。なんなんあいつら。
・モラルの低いチャイニーズ親子。ガキが商品をわちゃわちゃにしてるのに見過ごす親。

今日のグッジョブ
・Oさんとバックヤードに入るタイミングが被って、俺が先に入ってドアを開けてまま去った。我ながらさりげなくカッコいい行動だと思う。

帰って大量のパスタを食ったら眠気に襲われ、やることやらずに寝てしまった。
腹8分の公約もう守れてない。

///3/11日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。いつも怯えている自分がいる。新しくレジをやらされるんじゃないかと。
気が気でない。
きっといつかその日は来るのだろう。嫌だな。
最後の最後で、、自分の担当部門でまた万引きが発覚した。
それ以外に特筆事項なし。

///3/12月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

寒いよ。本当にやめてくれよ。目覚めて直ぐにダウン。
昼に西葛西のカフェに行くも、花粉症と良い席が取れないのとで直ぐに帰宅。
本を読む。

夢をかなえるゾウ

理想と現実そして生きることのの核心に迫ったいい本だった。ずっと胸に抱えているけど言葉にできなかったことが描かれていた。
きっと今後、何度も読み返すと思う。

///3/13火曜日///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイト。今はやりたいことが多すぎてキャパオーバーになっているから逆に減らそうかななんて昨日の本を思い出して考えた。
小野さんというレジをやっていたおじさんが使えなすぎてバックヤードに追いやられた。そこでも仕事が無く、POP造りなどの地味な作業をひたすらやっていた。
接してみて分かるが、少しおかしいところがあり、確かにレジなど人前には出せないと思う。
窓際に追い出されたおじさんの哀愁に気が気でなくなった。
風邪だろうか、異常に体調が悪い。
ここ最近はずっと頭に霧がかかったようにモヤついている。
家に帰ってすぐにダウンした。最近、体調悪いな。

///3/14水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

ひたすらNOTE作業をするもあまり進まない。
体調も良くない。

今日は特別な日だ。
くりぃむしちゅートークライブに行くのだ。
17:00過ぎに家を出る。開催地は目黒区で最寄りの都立大学まで向かう。
日比谷線に乗り換えて六本木方面へ。銀座を超えたあたりから人の層が明かに変わる。
カルティエ、ロレックス、シャネルの紙袋、高そうな服やアクセサリーを身につけた女ばかりだ。
都立大学駅で降りると、なぜかノスタルジーな気分になった。
バナナマンの日村さんは昔この辺に住んでいたという。
会場に向かう途中、小学生達とすれ違った。こういうところで育った子はどういう価値観が芽生えるのだろうか。

会場は小さなホールでキャパ200人程。
この中にオールナイトのリスナーがいっぱいいるんだろうな。
誰かの会話が聞こえてきて、なんとこのチケットの倍率は10倍らしい。俺は運が良かったんだな。
時間になり照明が暗くなる。いよいよだ。
19:00。二人が現れる。
有田さんはアメカジファッションで上田さんはセレブストリートファッション。上田さんの方は全然似合ってなかった。
握手が静まり二人が話し始める。
思わず感慨深くなる。二人は俺の青春であり憧れであった。

口外禁止と銘打たれたその内容はラジオのオープニングトーク同様、アドリブで進行していく。業界のタブー事項にも触れており、ラジオ以上に聞きごたえがあった。
初めて見るライブだったが、当たり回だと思う。
なんせ話題のほとんどは二人の原点である、青春時代のエピソードだった。
なんだか自分まで懐かしい気持ちになる。
贅沢にも2時間半も話し続けてくれた。チケット代2000円のチャリティーライブだが、決して手抜きの安っぽいものではないところに二人の心意気と誠実さが感じられた。
やっぱりお笑い芸人ってかっこいい。

ライブ終了後は直ぐに二人がロビーに立ち直々に寄付を募る。
列に並び順番を待った。
二人はひとりひとりに笑顔で握手をしている。
憧れていた人がすぐそこにいると思うと緊張してきた。
そしてとうとう俺の番が来た。
お金を募金箱に入れて有田さんに握手をしてもらう。有田さんが俺の目を見て小さく「ありがとうございました」と言う。
胸が震えた。
次に上田さん。有田さんと違い作ったような笑顔だったが(上田スマイルというらしい)両手でしっかりとお礼を言った。

帰りの電車で過去を振り返った。
くりぃむしちゅーのオールナイトニッポンを聴いていたあのときからもう15年も経つのか。
俺は芸人になりたかったはずなのに今はフリーター。
なにをしてるんだろう俺は。
二人に近づきたかったのは客としてではなかったはずなのに。

///3/15木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。物量が多くて疲れた。
100か0かの忙しさ、なんとかならないかな。
バイトリーダーに貰ったチョコのお返しを持っていったがいなかった。ロッカールームでFさんと一緒になったときにあげようか迷ったが、いいやと思って止めた。貰ってないし。
楊さんにはあげようと思ったのだが一緒にならなかったので念願叶わず。
Oさんもいなかった。
とにかく疲れた。

///3/16金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝、マサキさんからの頼まれごとで出品。未だ金にならん。ていうか信用して本当に大丈夫なのか。

MOSの勉強といいながら大半は家でゴロゴロ。

///3/17土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

昨日同様にMOSの勉強をしつつ大半を寝て過ごす。
28歳のリアルという本を読んでこれからのことを考えてみる。
本当に音楽をやりたかったらやってたと思うし、情熱がもうないんだろうな。
このままどっかに就職かな。
迷ってること自体が大問題なんだよな。

///3/18日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

いよいよMOSの試験。
勉強自体はこれまでやってきたので今更、時間を掛けても意味がないと思い読書をして過ごした。

世の中の現実を知るための良い本だった。
午後になり試験会場である四谷へ向かう。なんか見覚えあるなと思ったら以前にギター教室の先生のライブを観に降りたことがある駅だった。
古びれたビルの7Fにある会場に入ると同じ受験者の女が受付をしていた。めちゃくちゃ美人で色気があった。カルティエの時計をしていたので結構良いところに勤めているのであろう。
会場は6畳ほどの小さな部屋で、左右にパソコンが4台ずつ置かれている。隣はパーテーションで区切られている。
集まったのはたったの8人だった。
試験開始と同時に手を進める。一部、模試でやったことのない問題が出たが応用でできた。
結果は試験終了と同時に直ぐに分かるシステムで俺は満点合格だった。
良かった。ホッとした。

試験後、友人の武田君に会いたくなり連絡すると休みだったので地元で合流することになった。
タレント事務所に勤めているからなのかファッションが以前と大分変っていてKENZOのリュックを背負っていた。
仕事は忙しいらしく休みは週1日。雇用形態は正式なものではなく一般的な扱いで言うと無職ということになるらしい。
給料は18万でそこから保険は引かれていないので自分で払わなければならず年金は免除していると言ってた。
仕事自体は楽しいようで有名人と会えたり、裏話を聞けたりするらしい。
他の同級生の事も聞いたがあまり会う事がなく知らない様子だった。
最後に衝撃の発言があった。
「実家の引っ越しに伴って俺も戻ることになった」
これで周りで一人暮らしをしているのは自分だけになってしまった。
俺だって戻りたい。楽だし、金掛らないし。
でもウチは貧乏のゴミ屋敷で自分の部屋なんてない。
戻りたくても戻れない。性欲だけで生まれた子どもの末路は悲しいものだな。


///3/19月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

嫌なことって続くよな。

①休憩に入るためにタイムカードを押したあと外部の人間から入店確認を頼まれたので事務所に声を掛けると小泉という事務のババアから「やってくれればいいのに」と嫌味を言われた。
はぁ?死ねよ!
コイツは前々から人の悪口ばかりを言って「イラっとする」を頻発する性悪だ。

②マサキさんからラインが来てBuymaのアカウントが止まったとのこと。
外注をしたというよく分からない理由だったが、今まで俺がやったことが全て水の泡。時間の無駄になった。
マサキさんは謝るどころか更に頼み事をしてくる図々しさをみせてきた。

///3/20火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。Oさんいないし楊さんもいない。
Fさん(なんか小学生が掛けるようなフチなしの眼鏡を掛けていた)から1週間越しに貸していたマジックを返してもらった。
なにもやることがなく暇地獄だった。
小野さんというポンコツの人がいるのだが、俺と同時期にレジで入ってきたが三行半を突きつけられてバックヤードに移ってきた。
どういう経歴なのか気になったので聞いてみるとコンビニの経営者の跡取りとして働いていたが人生に疑問を持ち辞めてここにいるという。なんとプロの占い師として活動もしているということで名刺を貰った。
意外な一面を知ってしまった。

///3/21水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

風邪を引いた。頭がガンガンして節々が痛む、ハード目なやつ。不幸なことに祝日で雨の曲に人がいっぱい来やがる。
こいつらマジで気持ち悪ぃ。雨なんだから家にいろよ馬鹿ヤロウ。
ガキ共は散らかしたものを片付けもしない。それを見た親が何も言わない。
クズがクズを生むな。
文字通り死に者狂いで家について倒れた。
薄れる意識の中で、頭に浮かんできたのは一人で生きることの虚しさだった。

///3/22木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

微熱は残るものの昨日よりも大分マシになった。
NOTE作成も中々進まない。
なぜか急に降神のことが気になり志人のことを調べていたら22歳の時に海外放浪をしていたとのこと。
志人は若くして人生について考えているのに俺は何をやっているんだろうと思った。
あっちゅう間に夜。時間を有効活用できていない。

///3/23金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

待ちに待った給料日のはずなのに会社のパソコンで明細を確認すると(バイト先では給料が紙面渡しではなく各自パソコンで確認するシステムになっている)計算していた金額より少なかった。
改めて自分の出勤日数を確認すると1日少なかった。
まずい。今月も赤字だ。先行きが不安過ぎて吐き気がしてきた。
作業に集中できなくてずっと金のことばかり考えていた。
いよいよ"就職"の二文字が現実味を帯びてくる。
先が暗すぎて怖い。

///3/24土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

はぁ~、ダウン。もう就職かな。
最後に作品を残すために曲作り。
でも大して進まず。

///3/25日曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

曲作り進まない、NOTE進まない。
ダメ人間なり。

///3/26月曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。ダウンがやばみ。
楊さんいたけど心無しか距離が離れてしまったような。
これからどうしよう。

///3/27火曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。楊さんもFさんもおらん。Oさんは多分辞めたっぽい。もう2週間くらい見てない。
レジのOKJMさんが美熟女でエロい。フランクな感じで接してくるが敬語は崩さないなど、品がある。ロレックスが似合ってる。

おいおいもう四月が終わるぞ。
そんなん思いながら帰って食ってシコってなにもせずに寝てしまった。ダメOne Day。

///3/28水曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト。Oさんいた。辞めてなかったんかい。相変わらず可愛すぎるぜ。
楊さんもFさんもOKAJさんもいるし、少し前から見るようになった鬼エロい携帯の新しいスタッフ(名前はわからないのでタレ目とする)もいた。
女パラダイスや。
しかし俺はダウンがひどく、まともな思考になれなかった。

帰宅後、図書館に行ったあと、風呂に入ってすぐ寝た。

///3/29木曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

バイト、四連勤目。
OさんもFさんも楊さんもタレ目もいる。
タレ目の私服が可愛かった。しかも靴はティンバー。クラブ好きなのかもしれない。そしてどことなくヤリマン臭が漂う。歩くエロス。心からパツイチ願いたい。
Oさんはなぜか目を合わせてくれない。行為の目逸らしかノー興味の目そらしかどっちなんだろう。足がぶっといのに黒のスキニーを履いてパッツパツになっているのがエロい。
楊さんも目を合わせてくれなくなった。悲しい。

今日のグッジョブ
・レジのおばさんが荷物を抱えて倉庫に行こうとしていたので持ってあげたら喜んでいた。これがOさんだったらよかったのになんて思いながら。

///3/30金曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

休み。リサイクルショップ日記がとうとう完成した。
長かった。大した量でもないのに。
この程度で音をあげるなら、小説を書きたいと思っているけど甘いもんじゃないな。 
夜にちょっとDTM

///3/31土曜日/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 

朝は英語をやらずにDTM作業をした。正しい判断だったと思う。勉強になったことがたくさんあった。
バイト。歯抜けデブの先輩Mは全部の仕事を持っていく。そのくせ雑。コイツほんとクズだな。
帰り際久々に楊さんと話した。ちょっとだけだけど。
バイトからのナンパ。モチベーションは保ている。
上野へ繰り出し順調に声掛けもヒットしない。やっと同い年の中国人オープン。ベンチに腰掛け30分ほどトークで解散。ヨネスケ打診するべきだった。その後終電前に看護師の女を連れ出しも会話がつまらない地雷女だった。一応ホテル打診もNG。
初の終電後ナンパ。人いねぇ。
散々やった挙句、坊主で漫喫泊り。ダメダメだ。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             ~~~3月総括~~~

今月もまた成長のない月だった。年度切り替えで新入社員が入る月、増々俺は何をやってるのか考えさせられた。
就職に向けての気持ちが強くなってきた。

マックの店員に恋をした

もうダメだ。完全に心を奪われた。
四六時中、そのコのことばかりを考えてしまう。

初めて見かけたのは土曜日の昼間。
入ったばかりで初心者マークを付けて、後ろにはベテラン風の店員が見守る中、テーブル拭きを教わっていた。

次に見かけたときは平日の午後。レジの中にいて、注文を取っていた。
標準語にところどころ訛りがある。
関西弁を押し殺しているものの漏れてしまっているのが印象的だった。

目つきが悪く病的にも見える。痩せているので尚一層。
化粧をしていなく、恐らくイケてるグループとは無縁で育ったのだろう。
愛想は一切なくマシーンのような対応。
慣れていないのだろう挙動はあくせくしている。
20そこら?見た目は若い。

違う日にマックに訪れたときは平日の夜だったが、彼女がいた。
もう開き直ったのかコテコテの関西弁で対応していた。
最初は大学生かなにかかと思ったが勤務日が多いのと時間もまばらなことから、その線はないだろう。
関西から来た一人暮らしのフリーター・・・だと読んでいる。
でもなぜ・・・?

こうなったらもう気になって仕方ない。
なぜ関西から浦安に来ているのか。
ここでバイトしている以外は何をしているのか。
何か夢ややりたいことがあるのか。

見た目は決して派手じゃないがブスでもない。
化粧で大化けしそうだ。
いや、外見は自分にとってどうでもいい。
彼女の生きざまが気になって仕方ない。

無理にでもマックに寄るようになった。
彼女がいるとホッとするし、彼女がいないと寂しい。
できれば仲良くなりたいけど、彼女は簡単に人に心を開かないタイプだろう。
前に彼女がゴミコーナーの回収をしていたとき、ナプキンを取りに寄ると察してくれたのか取ってくれた。なぜか5枚くらい。
笑いながら「1枚で大丈夫です。ありがとうございます」と言うと、一切目を合わせず、またニコっとすることもなく機械的に「ありがとうございます」とだけ言った。
コミュ障なんだな、きっと。
深夜0時に浦安駅前を歩いていたときに、仕

 

彼女の私服を見たことがある。事終わりであろう彼女が向こうから歩いてきた。
向こうも俺に気づいてハッと表情を一瞬見せたが、すれ違いSEIYUに入っていった。
真ん中分けのショートカット、モコモコの大きいジャケット、履き古した感のあるジーンズ、ニューバランスのスニーカー。
地味でダサい。ファッション誌になんて持ってもいないし読みもしないのだろう。

なぜ彼女を好きになったのか。
多分、自分と似ているんだと思う。
言葉では説明できないが、同じ人間。
生まれた場所は違えど根本的な部分で共通していると思う。
そしてそんな自分と同じ人間が関西から浦安に来て何をしているんだろうという莫大な興味が自分の胸を熱くしている。

性の対象にもならないし、ファッションも俺の理想とは違う。
だけど気になって気になって仕方ない。
これが本当の恋なんだろう。

2018 2/1-

///2/1木曜日///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

相変わらず続く寒さに辟易する朝。氷点下の気温は気力まで凍らせる。
ダウンに入り俯いているとあっという間にバイトの時間になってしまう。
ライン通知が鳴った。ユキからだった。スタンプと「無理すんな」の一言のみ。
興味ないの明け透け。

なんだろう。体がだるい。
出勤してしばらく浮遊感に包まれているようだった。

OさんもFさんもいないつまらない日。ていうかOさんはホント何者なんだ。ここ以外でも仕事しているのか。それとも旦那がいて小遣い稼ぎ程度なのか。

身体はきつかったが特に変わったこともなく終わった。
ロッカールームに行くと20歳の老け顔で巨漢のYさんがちょうど帰るところで着替えていた。挨拶をして俺も着替えようとすると初めて話しかけられた。
「モンハンやらないんですか」そこから話が転じてYさんはアウトドアもインドアもいける好奇心旺盛な性格だが冷めやすく続かないとのこと。俺はなんでここでバイトしているのかなど聞かれ少し話した。
もともと仕事面で、もの凄い頑張り屋だなと思っていたが話してみると良い人だな。

その後、入れ替わりで携帯スタッフの女性が入ってきた。
華奢で地味で控え目だがダイヤの原石的な可愛らしさがある。ふと名札を見ると中国名
が書かれていた。てっきり日本人だと思っていたので、素のテンションで「えっ!中国の方なんですか?日本人かと思いました(笑)」と話しかけてしまった。彼女はなぜか恥ずかしそうに笑っていた。出身を聞くと内モンゴルという聞いたことのない地名が帰ってきた。
ポカーンとする俺に場所を説明してくれる姿がかわいかった。

雨の最中、帰宅する。無性にピザが食いたくなって思い切ってMサイズを注文してしまった。
1800円。必死こいて一時間半働いて得られる給料が吹き飛んだ。
食べてから激しく後悔が押し寄せてくる。こんなもんなんの意味もない。

ユキに返信を送るも返ってこない。分かりきっているので昨日ほどダメージはない。

 

///2/2金曜日///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

雪が降っている。昔は珍しい降雪に気分も舞い上がったものだが今ではなんとも思わない。
嬉しいことがあった。アワーサウンズ経由で一緒に音楽やろうとの誘いがあった。
悲しいこともあった。くりぃむしちゅートークライブの抽選に外れた。
夕方頃、外でブログを書こうと思って電車に乗ったがやっぱり気分が変わって帰る。
急に気が変わるこの性格が自分でも嫌だ。なんと時間の無駄なのだろう。
作っている曲のボーカル録りに挑戦した。俺にとっては楽器の演奏よりも遥かに難しいのがこれで、音痴なのだ。昔から音楽の授業が憂鬱だった。まぁ時間がないのでまた今度ゆっくり書こうと思う。
何テイク取り直しても違和感しかなく別日にチャレンジすることにした。

 

///2/3土曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイト。日曜日程ではないが人入りは多い。FさんがいてOさんはいない。
Tさんという20歳のバイトの男の子がいるのだが一緒にバックヤードで作業していて初めてちゃんと喋ったが、コイツめちゃくちゃ面白い。シャイボーイで童貞感のある奴だが言葉のチョイスや言い回し、間や目の付け所、話しの引き出し方広げ方が何気に凄いうまい。俺が手玉にとられた。
話の中で以前、俺とバイトリーダーが揉めた話題になったが、この件にはT君も関わっておりT君にもバイトリーダーから話がいっていたみたい。おまけに他の社員連中も知っているようでこのバイトリーダーは俺の知らないところで言いふらしてるんだろうな。

上司と先輩から話があった。今より更に踏み込んだ作業をやってほしいと。メンドくせぇ。嫌だな。

井上君から連絡があり上野で飲むことになった。一軒目酒場という居酒屋に入る。色々面接を受けているらしく来週は正社員の面接があるとのこと。音楽をやらないかと口説いたが乗らない感じ。井上君が正社員になったら少し寂しいな。
もう一軒でミュージックバーへ。音楽を聴きながら酒を飲む楽しみが分からない俺には楽しいとは思えなかったし、500円と600円の酒を頼んだのに会計は2050円というぼったくり価格。マスター死ね!

アワーサウンズで連絡をくれた人とラインを交換した。

///2/4日曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

二連休目。
朝8:00に家を出てプールに向かう。30分ほど泳いで、業務スーパーで買い物を済ませた後に帰宅するともうお昼。西葛西のドトールでブログを書く。途中、気が向いてナンパした中国人に今夜飲まないかと打診してOKを貰いアポをこぎつける。去年の10月にナンパしてだらだら先延ばしにしていた案件だった。
同じタイミングでユキさんからラインがきて「元気になったかー」と心配する?内容だった。俺に興味がないと思っていたので嬉しかった。返事して返ってきたの10時間後だけど。
書き物を済ませてハンターハンターの新刊とマジックを買い帰宅。


7:00過ぎ。いざアポへ。
時間になり現れたのはいかにも水商売をやっているようなケバい女だった。
HUBへ入りトーク開始。
29歳の福建省を故郷にもつ中国人。経験豊富で、バツイチ・会社をやっていた経験あり・母国に子ども二人・母と弟はアメリカにいる・現在は昼に個人で転売をやって夜に水商売をやっている。
せっかくなので中国・中国人について聞いてみた。
まず19歳で出産したという話題から、中国人は結婚が早いという話題に繋がる。これに関しては奇しくも偶然、以前にナンパした中国人のメイというコも福建省出身で同じことを言っていた。
ではなぜ結婚が早いのか。それはつまるところメンツに関わるそうだ。
中国人はとにかくメンツを気にして家や服、携帯のキャリア(i phoneでないと笑われる)までも良いものを持たないとやっていけないとのこと。
国産(中国ブランド)を持っていると恥ずかしい。家に関しては持っていたとしても日本に例えると千葉や埼玉などの都心外だと笑われるとのことで「中国人は面倒くさい」と自虐していた。
ダイヤをもっていたら今度は大きさを比べて、車を持っていてらブランド、値段、買ったのは現金かクレジットか挙句の果てには一括か分割かまでも比べて再現がないとのこと。確かに面倒くさいな。
子どもに関しては一人っ子政策の影響二人目以上は税金が課されるため産まない・・・ではなく実際は産んで登録をしないという実状らしく、中国の人口は13億と言われているが実際は20億くらいいるとのこと。
情報規制はやはり厳しいらしく政府批判はすぐに捕まるらしい。

中国のエピソードを、面白く話してくれるので以外にも楽しかった。良いネタになった。
さすが水商売の嬢だな。
しかしながら、一番欲しかったサイドビジネスのノウハウ等はあまり教えてくれなかった。
一時間ほどでHUBを出てお別れ。

 

///2/5月曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝に英語関連のノルマを終わらせた。
ここでふと思った、英語は”必ず毎朝までに終わらせる”ということを習慣づけよう。やるべきことを更にやるべき時間まで限定してしまった方がいい。

昼に役所に出向いた。健康保険の切り替えを行うため。
帰ってDTM作業。ボーカル入れが難しく何度やっても音程が合わない。
一応、歌入れを仮で終わらせた。

一張羅のニットの首元が破れた。マジかよ。また金がかかるよ。
でも仕方ないので浦安のリペア店に持っていき2500円取られた。一週間かかるとのこと。

マックでブログ作業。隣にはかわいいコが看護の勉強をしていた。もう隣も女の子で勉強中。
二人とも黙々と集中していて自分が何だか情けなくなってくる。
結局5時過ぎに俺が帰るときも続けていたので何時間も勉強しているのだろう。
自分の甘さを痛感した。

井上君が来る予定だったのだが連絡がなく諦めて家で作業しているとドアが開いて顔をのぞかせた。ビックリした。

曲を聴かせる。あまり反応はなかった。
覚えるのに時間がかかるだろうしストリートを近々やるのは無理だろう。

 

///2/6火曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

当初の計画通り朝に英語を終わらせた。DMMではいま文法の勉強をしている。が、ふと思った。これ意味ないんじゃないか。基本的にはテキストに沿った講師の話を聞いているだけ。最後に作文も行うが元の文に沿ってアレンジをするだけのもの。自分で考えて自分から発信するという点には弱い。だからたまに講師とのフリートークになっても今までと同じで全然会話ができない。
プランを変えよう。

バイト。OさんがいてFさんはいない。
バイトで作業をしていたらおばさんパートのTさんに「Sさんに嫌な事とかされていない?」と聞かれた。
SGさんという一番の古株おっさんバイトとその後に古いSTさんという女バイトリーダーで対立しており、俺は今その板挟みにあっている。本音を言うとどっちも好きではないし嫌いでもない、どうでもいいのだが。
Tさんは同じ女性であるSTさん側で二人で悪口を言い合っているのをちょくちょく見かける。
上の発言に対して「いやそんなことないっすよ」と言っておいた。Tさんは多分、どこかで俺が不満を言うのを期待していたんだと思う。確かに共通の敵を作ることで距離が縮まるし結束力が強くなる。何より悪口を言い合っているときは正直楽しい。
でも、そんなこと下らない。

そんなことより俺はOさんに夢中なのだ。
携帯スタッフは不思議な時間組みで昼休憩で2時間くらいいなくなる。そして夕方また休憩で1時間くらいいなくなる。
上がりの時間は一緒なので7時ピッタリにロッカールームに行けば一緒になれる。そのチャンスを見計らっていたのだが・・・けっこう厄介な仕事を押し付けられてそれが全然終わらない。
結局7時過ぎてもロッカールーム横のパソコンで作業をしていると上がりの人が何人か入ってきてOさんもその中にいた。
ああ、本来なら俺もあの中に入っているはずなのに・・・
Oさんと誰かの会話が聞こえてくる。
「成長期なんですよ~」 ???もしかしてOさん子どもいるのか?
「花見行きましょうよ。来週にします?」えっ?花見?社員のTさん(中年おっさん)の「その日祝日ゴニョゴニョ」と聞こえてきたけど。前後の文脈が分からないから憶測になってしまってモヤモヤする。
Oさんは意外にも顔が広いということは分かった。(全然接点なさそうな社員と花見うんたら言っていたり)

帰り道いつもより虚しかった。
好きな人に恋人がいたときの気分だ。
俺は何のために生きているのだろう。
ずーっとひとりで生きてきた。でも人生ってのは誰かのために生きることだと思う。誰かに必要とされて初めて生きる意味が生まれる。それなら俺は死んだも同然。
今、本当に寂しい。虚しい。悲しい。

 

///2/7水曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝に計画通り英語を仕上げてバイト。OさんいないーのFさんいーの。
仕事ももうすぐ終わるという頃、カウンターを通りがかるとウズベキスタン人のバイト仲間(以下ウズさん)が社員とインド人の間で通訳をしていた。
かっこいいな。そういえばウズさんはバイトの他に何かやっているのだろうか。週3ではとてもやっていけないだろう。
さすがにそれをストレートに聞くのは気が引けるので「なんか良いビジネスないっすか~?」とか遠まわしにいくか。と思っていたのだがその後忙しそうでそんなタイミングがなかった。まぁいいか今度で。
定時になりロッカールームで着替えていると楊さんという内モンゴル出身の地味ガールがやってきたので「楊さ~ん」と変な声で呼び掛けると笑ってくれた。
なんだろ楊さんにはフランクに接することができるんだよな。これがOさんになると緊張して、っていうか変に意識してしまってできなくなるんだよな。


バイトが終わった。今日はこれから予定がある。
アワーサウンズで連絡を取り合っていた人と会うことになっていた。
時間になり駅前に着くとやってきたのは、NARUTOのロックリーにそっくりな人だった。舌足らずな喋りで挨拶をしてくる。顔とは全く見合っていないWTAPSのジャケットを着たその人はタクマさんと名乗っていた。
こちらも挨拶をして話しながら鳥貴族に向かう。するとタクマさんが振り返り後ろの自転車乗りに声を掛けている。困惑する俺に「あっ言ったらアレかなと思って言わなかったんですけど、コイツドラマーで今日呼びました」
はあ?いや、そういうことは事前に言うべきだろ。どういう神経してんだコイツ。

 

店に入りトーク開始。二人は大学の同級生で今年30歳。
ドラマーは俺と同じフリーターで介護のバイトをしながら二つのバンドを掛け持ちしている。シャイだが優しそうな性格でこちらを気づかってくれているのが見えた。
学校卒業後ずっと音楽活動をしているのでキャリアは長い。
一方ボーカルは卒業後フラフラしながら音楽をやったり辞めたり、今は正社員で清掃業をしながら隙間で音楽をやっているとのこと。
過去のライブ映像をみせてもらうと爆音をかき鳴らしガナリあげている。ミッシェルガンエレファント系だと言っていたがそれ以前に何を歌っているか何のコードを弾いているのかも分からない。
それを「結構いいっしょ?」と自身げに語っているのをみて違和感がわく。
音楽の作り方について聞いてみると、ダイアトニックコードも知らない上にペンタトニックも分かっていない様子だった。コードは理論無視で適当につけているらしい。それを直感と体よく言っていたが。う~ん・・・

ただ俺の方にも大きな問題があった。エフェクターを持っていない上に知識もなかった。それを告げると向こうは明らかに驚き、落胆した様子でその瞬間から使い物にならない扱いになった。
そうだよな・・・ギターやってエフェクターを知らないって結構ヤバイよな。
話はあまり噛み合わないまま、時間は過ぎていきなぁなぁな雰囲気になってきた。
タクマさんが誰かと電話し出した。
俺はドラマーと話す。ドラマーはもう一つのバンドでツアーなどもやっていて精力的に活動しているとのこと。そこでバンドとバイトどちらで生計を立てているのか問うと120%バイトだと言う。そうか・・・。
そろそろ出ることにする。ボーカルは電話したまま挨拶してきた。ドラマーの人は駅まで送ってくれた。
戻った後、二人であーだこーだ言っているのだろうか。


このチャンスに期待する反面、今まで何度かネット上で出会ったことはあるが自分のフィーリングに合う人が見つかった試しがないのでどうせという気持ちもあった。
結果、後者でなにも決まらずに何も進まないままになってしまっていた。

先行き不透明。最近はダウンとアップの比率がほとんどダウンになってしまっている。
バイト先の社員達をみているから、井上君が就職を目指しているから、自分が夢の端に足も掛かっていないから。

///2/8木曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

休み。昨日の夜以来タクマさんから連絡はない。きっと思った人材と違ったのだろう。
さてどうしましょう。

英語を終わらせて、ピアノ練習からのピアノ教室。全っ然弾けない。家ではそこそこ出来たのに。単純に練習時間が足りないんだろうな。

帰宅後、仮眠のつもりが起きたら夕方4時やばいやばい。
マサキさんというナンパ掲示板で知り合った人に合流願いのラインを送っていて今日は合流できることになっていたのだが、都合の良い時間を聞くと返ってこず。YESかNOかはっきりしないのが一番嫌だな。
仕方なく今、西葛西のドトールでこのブログを書いているとマサキさんからライン。今日は合流できないことになった。

今日は朝からずーっとダウン。もうぼちぼち限界かもどうしましょう。
隣ではスーツを着た中年の男と若い女が話している。男が「正社員になれるけど・・・」みたいなことを聞いている。よくよく聞くとなんの仕事かは分からんが仕事の面談をしている。女はなんらかのバイトで男はマネージャーみたいな立場なのだろう。
みんな頑張っている。俺だけが頑張っていない。

///2/9金曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝Englishからのバイト。
OさんおらずのFさんいーの。
エプロンをロッカーから取り出した時にポケットに入っていたものが全部落ちた。それを見てウズさんに笑われたので「早く宇宙行きたいっすわ」とボケたら伝わらずスルーされた。遠まわしに重力がムカつくって意味だったんだけど、まぁ逆に俺が言われたらやっぱり分からんと思う。
さて、仕事に取り掛かるかと思っていたら無線が反応しない。マズイ壊れたっぽい。で、そんなときに限って客に呼ばれてDVDの説明を要求される。分からん。いつもなら無線で誰かを呼べるのだが今はそれができない。周りには・・・だれもいない。
適当に答えてしまった。そして後で調べたら間違って答えていた。
クレームになりませんように。
店長に報告して新しいイヤホンを貰うも、それもNG。また新しいイヤホンを貰ったがなんとそれもNG。その他の人も巻き込んで結局、使い古しのモデルを貰って解決したがそれだけで2時間くらい掛かってしまった。

今日は店員が皆どこかソワソワしている。理由は”浜ちゃんが”の収録がここで行われるからだ。
15時。撮影が行われた。俺は映りこみたくなかったのでバックヤードで作業をしていたのでちょっとしか撮影風景をみなかったが、ものものしいほどのスタッフの数。そんなにいるかってくらいいた。肝心の浜ちゃんやゲストのミキにアッキーナは見れなかった。まぁいいけど。

今日は前回、出来損ねたウズさんの素性調査を行った。
「なんか良いビジネスないっすか?」から「週3でやっていけてるんですか?」「ウズさんてここ以外にもなんかやってるんですか?」とぐいぐい質問してみたが濁しされて的を得た回答は得られなかった。
将来は自分で会社をやりたいとは言っていたが具体的なことは教えてくれなかった。
いつもフランクに接してくれるけど、一線は引かれてるんだよな。

残業だったので楊さんとは話せなかった。地味に可愛いんだよな。

 

///2/10土曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝イングリッシュからのバイト。
バイトは色々あった。

店長代理の女性Yさんに倉庫から持ってきた商品を渡したのだが、ふと気になり「型番○○で合ってますよね」と聞くと間違っていた。すでにお客さんはお店を出たあと。二人で追いかけて店の外で発見し、商品の確認をさせてもらうと商品自体は合っていてなんの問題もなかった。
二人で店に戻る際に代理に謝罪すると「合ってればいいんだよ、でもいいね~ネギシさん。みんながネギシさんみたいならいいのに」と言われた。
男が大半を占める中でそれを指示する立場にある女性代理。仕事のやり方や価値観の違い以前に男と女としてのやりづらさ等、きっと俺には分からないような計り知れない気苦労がたくさんあるのだろう。
おまけに代理の上司である店長は明らかにYさんを毛嫌いしていて、Yさんのときだけ無線の声をわざと小さく話したりと陰湿ないじめを受けている。傍からみてても可愛そうなくらいに。
Yさんは純粋だから外面だけの俺を褒めてくれたけど、クズやろうだぜ俺。
でもなんだか、嬉しい気持ちになった。
それも束の間。
事務所から酷い罵声が聞こえてきた。合間合間に「申し訳ございません」と聞こえるその声は代理のものだ。
なんでも商品のセキュリティに関することでのミスがあったらしい。もしかしたら俺のせいで対応に遅れがでたのかもしれない。そう思うと申しわけない気持ちでいっぱいになった。
人が怒られているところを見るのは嫌だな。

バリバリの童貞だと思っていたヘタレ社員に彼女がいることが発覚した。ていうかその彼女が買い物に来ていて仲良く接客していた。更に俺の上司であるこれもまたバリバリの童貞感のある人にも彼女がいることが分かった。高校の同級生らしい。
バイト先で嫌われているおっさんバイトのSGさんはドラマーでバンドをやっていることが判明した。しかも前に俺が住んでいた高円寺のアパートから数秒のところにあるライブハウスにレギュラー出演しているらしい。更にDTMもやっているそうで自分もCuebaseを使っていることを告げると、CDとパスワードをくれとせがんできたので実家にあるんすよね~と誤魔化した。あの土壇場で実家にあるという嘘を思いついた自分に拍手を送りたい。4万弱もしたCuebaseのソフトをなぜ無料で差し出さにゃならんのだ。嫌に決まってるだろ。

仕事終わり。着替えて帰ろうとロッカールームを出て廊下に行くと向かってくる帰宅社員の群れの中に楊さん発見。俺をみてニコっと笑ってくれた。かわええな。
更にOさん発見。俺氏遂に意を決して「Oさんてショートカットめちゃくちゃ似合ってますよね」
いやー完全にタイミングミス。あの瞬間あの場所でいうセリフじゃない。セリフとシチュエーションがハマっていなかった。
Oさんもビックリして「なんすか、お金でも欲しいんすか」と困惑気味だった。
恥っ・・・・

アフターワークでナンパするつもりが雨降ってきた。中途半端な雨なので行こうか行くまいか悩む。
ええい、行ったれいと上野に行くも雨が本降りに・・・
傘を差しながら声掛けするも反応悪くキレられる。
傘さしナンパは初めてだな。結局二声のみだが、家でじっとしているよりは出て良かった。

///2/11日曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

もう11日かよ。早すぎるよ。
朝イングリッシュは少し時間が遅れて午前いっぱい使ってしまった。
昼にエフェクターを買うため高円寺へ。今必要かと聞かれたら決してそんなことは無いが、ネットで知り合ったメンバー募集をしているバンドマンから、エフェクターがないなんて話にならないと言われたのが心残りだし、逆に言えばいいタイミングなのかもしれないと思った。
行きつけのショップAVガレージでマルチエフェクターを発見したが、すぐに購入に至らず躊躇してしまう。一旦店を出てすぐ近くの餃子の満州で体制を立て直す。
餃子定食を待つ間にネットで調べてみるが評価は悪くない。出てきた餃子の味も悪くない。
再びショップに戻り晴れて機材を購入。ここの店員さんは素人にも優しい最高の店長だ。

家に帰って仮眠からのブログ作業からの近場でナンパ。

 

///2/12月曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイト。祝日でウザいくらいに人が多い。
荷物が入ってこなかったのでただただ暇だった。
すれ違いざまに急に店長に「慣れました?」と聞かれ「はい!大分慣れました」と答えると不敵な笑みで「よ~し」と。えっ?なに?
Oさんがいて、心なしか変な目で見られてる気が・・・
Fさんと喋る機会があったので出身を聞いてみると船橋とのこと。「目黒感ありますよね」と言っておだてておいた。伝わったかわからんが。
とにもかくにも人が多くストレスが溜まる一方だった。売場に出ればあれこれ聞かれるし。

帰ってすぐに風呂に浸かった。スッキリして結構いいもんだな。今まで億劫で後回しにしてたけど習慣化しようかな。
で、今マック。23:00だけど結構人がいて皆、勉強してる。

 

///2/13火曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

なにもしなかった。本当になにもしなかった。
朝起きてピアノ練習からの教室。課題をクリアできずまたもや次回に繰り越し。


帰宅して、ここからが問題。
やることは事前に決めていた。曲づくり。
ギターとキーボードを用意して机に向かうも・・・
イデアとかそれ以前にやる気がでてこない。モチベーションが一向にわかない。
頭に浮かぶのは、自分の現状に対する不安感だけ。
こんなことしてていいのか。この先に何があるんだ。やりたいことをやるには、もうとっくに遅いんじゃないのか。怠けてた今ままでの時間をちゃんと頑張ってたらこんな風になってなかったのか。

少し横になろうと思って時計を見たら20時。そこから起き上がることなく夜を越した。

 

///2/14水曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイト。今日はいつもよりもダウンがヤバイ。
通勤中にPUNPEEの経歴について調べた。人はそのときそのとき自分と重なる人が欲しくなる。大学を辞めたときは、同じ大学を辞めた芸能人を調べつくしたりした。
PUNPEEは以前、コールセンターで働いていたとラジオで聴いたのを思い出して調べていると新たな情報が出てきた。保険の営業をやっていたとのこと。いつ、どこで、正社員だったのか、詳しい情報は出てこなかったが音楽では食えなかったということだろう。
会社員と音楽の両立・・・
それは絶対にできないと判断して俺はフリーターになった。
しかし、現状どうだ。時間は充分にあるのに、何も前に進んでいない。
結局、正社員だろうがバイトだろうが、時間があろうがなかろうが、大事なのは自分のやる気と行動なんだな。
自分の人生、歩んできた道が下らな過ぎて、全部が無駄だったと思うと崩れ落ちそうになる。
就職しようかな、なんて考えたり。
ダウンから一向に這い上がれないまま、なんとか仕事をしていた。多分、今日の自分は怖い顔をしていたと思う。

今日はバレンタインデー。OさんもFさんも楊さんもいたが誰一人からも貰えなかった。心のどっかで期待していた自分が恥ずかしい。と思ってたらバイトリーダーがくれた。

最近は本当にダウンばっかでこのままじゃダメだな。考えないと。

 

///2/15木曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイト。Oさんいない、Fさんいる、楊さんいる。
楊さんに”辛苦了”というチャンスを伺っていたのだが合わずじまいだった。
作業中に急にSGさんに電気代を聞かれた。そこから発展して生活が苦しいトークに移る。SGさんは家賃8万のところに住んでるとのことで「高すぎませんか」というと、同棲していてが女に逃げられたらしい。そのままなし崩し的に住み続けているとのこと。
税金が払えずに、先延ばしていたらバイト先に連絡がいったらしい。
金のない中年バンドマン・・・
こうはなりたくないな・・・

 

///2/16金曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

目覚めてすぐ、鬱の渦に巻かれて俯く。そのまま動けない。
朝は10分が5秒で過ぎる。
入り口も出口も全て自分の頭の中にあるのにすぐに壁にぶつかる。
こっちにいればあっちがよくて、あっちにいればこっちがよくなる。
最近は再就職のことばかり考えている。そこに出口がないことは分かりきっているのに、それでも人目に耐えられなくて心が擦れてきている。
自分は何がしたいんだろう。
自分が死んだときに何が残るんだろう。

今日はナンパに力を入れるつもりでいたのにのっけからこんな気分だ。
昼頃に一度家を出るも、一旦引き返してしまった。完全に時間の無駄。
その後、夕方に上野へ。人はそこそこいて、地蔵もしなかったがガンシカが多い。
オールするつもりできたのに途中で心が挫けて20時頃退散。

滅多に鳴らないラインに通知がきた。ノベちゃんからだった。
昨年の5月に入社した会社をクビになったとのこと。試用期間を何度も延ばされた上で正式雇用はできないと判断されたらしい。
外資は待遇はいいが損切りも早いというのは事実のようだ。

明日はナンパの合流をすることになっている。
過去に一度、合流経験があるので二度目になる。
どうなるか・・・

 

井上君には既読無視されている。今まで何度もあったけどなんかもうダメだ。
今後、こちらから連絡はしない。

 

///2/17土曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

昼過ぎナンパ合流のため秋葉原へ。
合流は二人目で、以前町田で合流した人は相性が悪かった。
具体的なアドバイス等は一切ない上に身の上話などにもノってこない。
そのトラウマもあり合流を避けていた部分があったがこうも結果が出ないと他者を参考にせざるをえない。
予定より30分遅れて現れたマサキさんはイメージと全く違いオシャレで長身細身の人だった。服はストリートとモードを組み合わせた感じでSupremeのパーカーを着ていた。礼儀正しく敬語を崩さないが、なんと同じ歳であった。大学院生で転売やスカウトなど個人で稼いでいるのが凄い。
駄弁りながらナンパ開始。先陣を切ったのは俺でガンシカの嵐でうまくいかない。
一方マサキさんは声掛け数程少ないもののバンゲをしていた。
マサキさんはロリだそうで若くて太いコが好きとのこと。俺と違いコンスタントに即っている。
声掛けは「タイプだったんで」の誠実系で主に昼カフェのアポから家か満喫に誘い出している。
コツを聞くと、多くのナンパ師同様、主導権を握ることが大事で媚びない(別に嫌われてもいい)というスタンスでいったほうがいいとのこと。
特別な打診などはしていないようで普通に「行かへん?」と誘ってるらしい。
マサキさんをみていると余裕があるのがオーラから伝わってくる。
それが女子からすると魅力に感じるのだろう。
俺はどうみえるのだろう。

マサキさんから

外見はチャラそうに見えないけど実はチャラそう(慣れていそう)
→これはよく女性からも言われる。同じセリフばかりで声掛けしているせいで変に小慣れ感が出てしまいそれが女性からするとイメージが悪いと思う。

自虐すぎます
→今日マサキさんと話しているときの自分は自虐ばかりだった。自分に自信がないせいでどうしても自分を責めてしまう。アポでも無意識にこれをやっていることが多いので相手からすると安心感がなくなる。

途中、マサキさんから転売の手伝いの話を持ち掛けられたがその場で判断できずに曖昧にしてしまった。マサキさんは会社を立ち上げようとしてるらしい。
経験のために手伝ってみようか。

2時間半ほどで切り上げ。
率直に楽しかった。前の人と違って話やすかったし学ぶ部分もたくさんあったので合流してよかった。

 

///2/18日曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイトで出勤して早々、売り場整理をしていたら商品の空箱を発見した。中身だけ抜かれて盗難されていた。しかも3つ。店長に報告。
FさんもOさんも楊さんもいて目の保養になる。
なぜか外人からたくさん問い合わせを受けた。そして全部英語で答えられた。スラスラでてくるし、問題なくカンバセーションできた。今までのような聞く→考える→答えるではなく、聞く→答えるができて、間違いなく俺の英語力は上がっている。
途中トイレで抜けると、楊さんが店頭でビンゴカードを配っていた。俺を見つけるなりニコっと笑ってマーコーアイ。

 

///2/19月曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝、MOSの資格申し込みをした。受験料なんと1万越え。たっか!
ちょうど一カ月後なので頑張らなきゃ。

 

バイト。FさんいーのOさんおらんーの、楊さんおらんーの。
暇暇too暇。
ヘタレ社員の竹さんから面白い話を聞いた。来月に新入が4人入るがまず池袋の本部で研修をやるらしい。それが厳しいとのこと。戻さなかったイスは蹴り上げられ、閉じ忘れた研修マニュアルはぶん投げられ30~40人のみんなの前で罵声を浴びせられる。
竹さんは泣いてしまったらしい。
時代錯誤のそんな研修が今もあるのか。

仕事中、突然ゆきからラインが来た。
「今度合コンしない?」
このラインから読み取れるのは恐らく俺をダシにして他の男との出会いのきっかけを作ろうとしている。
先日、マサキさんとの合流から学んだ媚びないスタンスでいこう。
運命的だ。きっとマサキさんと合っていなければ俺はまたへりくだっていたのだろう。
大丈夫、俺は一皮むけた。こう返してやった。
「気乗りしない、二人で飲もう、ゆきのこと好きだから他の女に興味ない」
ラインはその日に帰ってきて「ありがとう。わたしは他の皆とどんなタイプか知りたいな」だと。
まぁ要するに遠まわしに合コン開けよと食い下がっているわけだ。
もう突き放す気持ちで淡々と合コンなんかじゃ相手の中身は分からないと真面目に返した。
すると、「飲み会を盛り上げてくれる人の方が価値観が合う」と返ってきた。
ここでじゃあ合コンやりますなんて下手に絶対でない。取り敢えずほーうち。

 

///2/20火曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝イングリッシュ→ピアノ練習。
昼にマックでブログ。暖かくなってきたからか駅周辺は平日なのに人が多くナンパしたくなった。
その後、ピアノ教室。課題をようやくクリアした。
夕方18:30にMOSの勉強のためまたマックへ。途中何人も可愛いことすれ違うが声掛けできない。こういうときフラットにナンパできる人間になりたい。

マサキさんはJKとのアポが取れそうとのこと。27歳がJKと繋がれるナンパってやっぱすげーや。
俺ももっとうまくなりたい。
ノベ君からラインの追撃。しつこい質問攻め。
ユキからラインはこない。まぁこっちが打ち切ったから当然なんだけど。謎の名前変更をしていたが何の心境の変化があったのだろう。

 

///2/21水曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

棚上の誰かが乱したおもちゃをきれいに陳列し直す。
それを一区画毎に周りながら繰り返す。
しばらくすると、また乱れている。
ここは家電量販店、おもちゃ売り場。
子どもが多いのですぐに荒らされる。
さっきと同じようにきれいに陳列し直す。
それが28歳になる今の俺の仕事。
店長が通った。サボってると思われないように難しい顔をして集中している風を装っているが頭の中は「クソが」で埋め尽くされている。
すぐ近くで忙しなく客対応をする社員。更にその向こうを小走りで走り去っていった社員。
どちらも年下だ。
上司から圧力、客からの無茶な要求に頭を下げながら労を費やしている。
その光景をみた瞬間にすかさず過る虚無感。
俺は何をやっているのか。自分が心底情けなくなる。
彼らから俺はどう見えているのだろうか。
想像するだけで吐き気を催す。
こうなったら終わりだなと思っていた人間に自分がなっている。
早くここから抜け出さなければいけないのに、職場を後にした瞬間に決意の灯が消える。
昔のような焦り気持ちは歳を重ねて諦めの気持ちに変わっている。
これからどうするではなく、あのときああしてれば、ばかりを考えている。

朝からなぜか気怠く全くもって頭が冴えなかった。最初は睡眠の質が悪かったのかと思ったが、社員同士が話しているのを聞いて答えが出た。
花粉だった。
目が痒く頭が重い。早いよ・・・

バイトは暇過ぎて何もやることがない。逆拷問のよう。
なぜか、自分が高校時代にTENGAの転売をやっていたこと思い出した。
アダルトグッズを買う勇気のない同級生に、上野で仕入れた当時発売したてで話題沸騰だったTENGAを500円の上乗せ価格で売っていたのだ。

Fさん花粉トークをした。Fさんは話しかければよく喋る。
その後、ウズさんと俺しかいないバックヤードでウズさんに「合コン呼ぶかもしれないからラインを教えてくれ」と言った。その瞬間、奥で物音がした。Fさんだった。マズイ。確実に聞かれた。
Fさんは地味でおとなしそうな女の子。一気に俺の印象は悪くなっただろう。やっちまったぜ。

食事休憩から帰ってくる途中、カウンター内に楊さんと目が合った。楊さんは愛くるしくニコっと笑ってくれた。それだけで全てが吹き飛んだ。
絶世の美女ではない、流行りのファッションに身を包むわけでもない、髪は地味なショートカットで化粧はチークすら塗っていない。
だけど、そこは肝心じゃない。
あの笑顔に惹かれたんだ。
楊さんに「辛苦了」と言いたいのに機会が全くない。

帰宅。今日は暇地獄だったから変な疲れ方。
良い事もあった。くりぃむしちゅートークライブに当選した。
くりぃむのオールナイトは俺の青春の一部なので生で観れるのは嬉しい。

 

///2/22木曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

雪が降っている。寒い。
午後になってマックに行くと新人関西ガールがいた。相変わらず病気のように顔色が悪い。笑顔ひとつ見せない。前までは関西弁を無理くり隠す話し方をしていたけど、最近はもう普通に関西弁で受け答えをしている。なんか吹っ切れたのだろうか。すごくいいと思う。
集中できず1時間ほどで帰ろうと支度していると、さっきの関西ガールが私服姿で階段を降りていった。
もこもこのジャケットにジーンズ、ニューバランスのスニーカーにリュック。
見た目通りの地味な格好が良かった。
彼女はなぜ関西から浦安に来たのだろう。いくつなんだろう。気になって仕方ない。


床屋に寄って家に帰ってダラダラ。
夕方に再びマックへ。
向かいにインド人の家族が座った。娘さん、かわいい。5歳くらいにしてもう女の仕草をしていた。
そのインド人が帰ったあとに二人組のチャラそうな若い女がきた。
公共の場でゴムとか中出しとか平然と下ネタを言っている。
よくよく聞くと彼女らは大学4年生で、1人の方は最近、妊娠したとのこと。分かれた男との子なので中絶するかどうかで悩んでいるらしい。大きな問題にも関わらず、軽く話す彼女らの神経が気に食わなかった。
俺もそんな感じでつくられた子なのかもな。
取り敢えずセックスして、経済状況なんて気にせず取り合ず産んでから考えようぜなんて軽い感じで。
そうじゃなければあの狭い家で3人も子ども育てるなんてありえないもんな。
気分悪ぃ。

マックから帰る途中駅前で珍しいストリートミュージシャンを見かけた。
小人症と思われる男性が小さい身体で一生懸命弾き語りをしていた。
すごいな。


結局、今日ブログしかやらなかったな。

///2/23金曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝、オンライン英会話中に急にパソコンがシャットダウン。
クソが!

バイトで開店早々、オタク風の客に呼ばれた。トミカコーナーで探しているものがあるというので、調べると欠品中のものだった。
欠品で入荷の見込みもないことを伝えると「なんだよ!!」とキレて帰っていった。
いや、しょうがないじゃん。

バイトは今日も暇。
ていうか先輩が我先にと、仕事を奪ってしまう。

昼になり休憩室に入ると楊さんがいて、机に伏せて寝ていた。
疲れてるんだな。
彼女に比べたら俺なんて・・・

帰りのロッカーで楊さんと一緒になったのでお話をした。
やっぱかわいいな。素朴で純粋そう。
一緒に帰りたかったけど、何故か楊さんはタイミングをずらそうとするので叶わず。
ご飯に誘えば良かったな。

眠気に負けずブログを書こうとマックへ行った。
夜勤の店員の子がめちゃくちゃ可愛かった。

DTMの本が2冊届いた。これでもう逃げ道はない。やらなきゃ。

 

///2/24土曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイト。
暇。というか俺の先輩が全部仕事を奪ってしまう。彼も仕事がなくなるのが嫌なんだろう。だからといってなにもかも取られてこっちはどうすればいいのか。
しかも、肝心の仕事は雑過ぎる。シリーズ毎にまとめているのに関係なしに品出ししていく。
俺が数時間かけて整理した売場もあっという間にぐちゃぐちゃ。
やっぱ太ってる奴ってだらしないな。彼の場合、前歯も掛けててだらしなさが常人の数倍に及んでそう。
そういえば同じセクションなのに、なんの相談も無しに休憩に入るし、帰るときも挨拶なし。
仕事に慣れてきた分、人の嫌なところに目がつくようになってきたな。
細かいことを考えるな、たかだかバイトだ。

レジの中年バイトが体調不良とのことで休んだ。事務所内での話をチラッと聞いたが二週間程の休職を申し込んできたらしい。
代わりにいつも彼がやっていた店頭での声掛けを俺ともう一人の品出しバイトがやることになった。
店頭に立ち声を上げる自分に情けなさを覚える。
なにが「いらっしゃいませー」だよ。
なにが「ただいま大抽選会を行っておりまーす」だよ。
本当に俺は何をやってるんだよ。

バイト終わり。上野へナンパに行く。
今日はモチベーションが高かった。なぜなら事前にナンパ仲間のマサキさんの即報を見たから。
そんなやる気とは裏腹に声掛けの反応は良くない。
数人目でようやくバンゲ。タリーズの店長だって。
そして次の声掛けで熟女を連れ出し。きた。
歳はいっているが美人だ。右手首に食い込む腕時計のレザーがエロい。これこれ、これを待ってた。ヤリたい女だ。
しかし結局ホテル打診が通じず負け。坊主。
家に帰って脳裏に焼き付いた彼女を思い出し何度もシコった。
結果でません。

帰り道、時刻は0時を過ぎている。
浦安を歩いていると前から知っている顔が。
マックの関西ガールだった。
向こうも俺に気づいてハッとしたした顔をしていたが通り過ぎていった。
こんな時間まで働いているのか・・・

///2/25日曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

寒い。俺は本当に寒いのがダメだ。
「夏と冬どっちが好き?」の質問に真夏の炎天下の中でも「夏」と即答できるくらいだ。
あらゆるやる気が消え失せているのは老いの他に季節が影響しているのかもしれない。

今日は給料日。正確に言うと一昨日振り込まれているのだが。
銀行で引き落とし諸々に支払いに充てたら、本当にきれいに残らなくなった。
金がない。切実に。どうしよう。
金は心の潤滑油。これがないと物理的にも精神的にも何もできなくなる。
未来が怖くて仕方なくなる。
頭がおかしくなったのか、部屋の隅にあったドン・キホーテのレジ袋をオークションとかで売れないか考えてしまった。
バカなこと考えずに勉強勉強。

歩いている途中、リサイクルショップを発見して店頭にバイト募集の貼り紙を発見。
中からちょうど店員さんが出てきて「やりなよ!」と声を掛けてくれた。
話を聞くと週一でもいいとのこと。
やろうかな・・・

マックへ行くとかわいいレジの子が受付をしていたがよく見ると左手の手首から先が無かった。
頼んだコーヒーを差し出してくれる際に不自由な腕を使って一生懸命になっていた。
きっと色んな好機の目に晒されてきたんだろう。
それでも、接客業を選ぶこのコは絶対性格いい。

で、一度家に帰ってしばらく休んでもう一度マックへ。
今これをかいている。
関西ガールいた。多分、もの凄い量のシフト入れてる。毎日会うもん。
地味で垢抜けないけど、こういうコの方が自分と価値観合うな絶対。
で、奥にポッチャリの可愛いコがいた。
ここのマックやべぇ。色んなバリエーションの可愛いコがいる。
ここで働きたい。

いかん勉強せねば。

///2/26月曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

朝イングリッシュの後にマックでMOSの勉強。
2時間くらいか、結構勉強した。

体調がすぐれない、花粉が来ていて頭がボーっとする。
花粉症に過敏な俺は誰よりも早くもくしゃみをしている。なんで強い身体に産んでくれなかっただろうと親を恨んでしまう。
本当はマサキさんとナンパの約束をしていたのだが、金欠からの精神状態不安でキャンセル。
マサキさんとのやりとりで、転売の出品作業のバイトがあると紹介される。
一件いくらなのかとか具体的な事は避けられているので怪しいし、仕事内容を聞いても要領を得ない回答。
チャレンジすべきか・・・

一度家に帰って家賃を払ったあと再び別のマックへ。
隣の大学生が人口ロボティクスなんちゃらいうのをワードで作ってるのに、自分はエクセルの本を片手に勉強している。
やるせなくなって、家に帰る。

電気代の請求書が来ており(正確にはずっと前からポストにあったのだが)確認すると6000円オーバー。
マジかよ。

モトヨシに連絡してみた。
状況は全く進展しておらず、未だに働くのがまだ怖いから就労施設でリハビリしてるとか言っててコイツはダメだなと心底思う。
12月に1月中に必ずバイトを探すと言っていたのにこれだもん。
上っ面だけの言葉を吐いて、言い訳のオンパレード。
毎度の如く病気病気言ってるけど、それでなに?
誰も助けてくれないし、そうやってフラフラしてて将来どうするの?
ダメだ、話している時間が無駄だ。

自分より下の奴を見ると安心するけどコイツは当てはまらない。
次元が違う。

 

///2/27火曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

睡眠の質が悪いのであろう、全く疲れが取れない、というか逆に疲れを纏って目覚めた。
朝Engも不完全なままでバイトに行く。
二連休中なにも進歩しなかった自分に腹が立つ。
土曜日の連れ出しで即れなかったことにも。
あそこで即れたらきっと一皮むけていた。クソっ!

ここ最近そうだが暇過ぎて疲れる。
時給1,000円といえば一般的にはかなり高い方だろう。そしてその分の仕事量や責任が要求される。
ここは違う。ただフラフラしてるだけで、多分田舎のコンビニより少ない仕事量でその金額が貰えてしまう。不条理なもんだ。

S君という23歳という情報だけ知っているバイト仲間。
いつも13時から来るが大学生なのだろうか。
聞いてみた。
すると、違うとのこと。
眼鏡屋で掛け持ちのバイトをしていて合わせると1日6時間程、週6も働いているそうだ。
他にやっていることがあるそうだがそこは濁された。バンドではないらしい。
なんだろう、気になる。

暇地獄を乗り越えて帰る。入り口に楊さんがいて、目が合おうとニコっと笑う。
かわええわ。
「何時までですか」と聞くと
「ラストまで」
「わお!大変だ~」
「んふふ(笑)」
「お疲れ様です」
「お疲れ様です」

そして今マック。
あのコはいない。
席の両隣が髪を斜めに流したクソ気持ち悪いやつ。


"今日の我ながらグッジョブ"
①ロッカールームで箸がないとわめていた社員に割りばしをあげた。ありがとう、シミズ君と24歳のコイツにタメ口で返されたけど。俺、年下に見られてるのかな。
②高飛車のブスが倉庫担当を探していたので呼んであげた。
「ありがとうございますぅ~」と、かわいいじゃないか。

///2/28水曜日//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

バイト。
今日は先輩がいないのでそこそこやることがあり、暇疲れはなかった。
楊さんがいたので話すが相変わらず上っ面の会話で、そろそろ飲みに誘ったりとかもうちょっと縮めてもいいかな。
Oさんもいて挨拶のみ。そもそも話す機会がない。
愛想の悪い奴だなと思っていたバイトの大学生が実はいい奴で、申し訳なく思った。
(商品の場所を探していたら向こうから声を掛けて教えてくれた)
終業まであと1時間を切った頃、向こうでガシャンという音が聞こえた。
近寄るとFさんが脚立に乗って作業をしていたが、手こずっている様子。
「手伝いましょうか」と声を掛けて、手を貸した結果、、、残業。
でも金欠状態なので逆にラッキーだった。
Fさんは申し訳なそうにしながらもちゃっかり利用できるところまで吸い尽くしてあざとい。かわいいけど。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

             ~~~2月総括~~~

とにかくやる気の起きない2月だった。
原因は寒さ。何かのせいにするのは良くないが極端に寒いと行動力がガクッと落ちる。
俺は真夏の炎天下の中で「暑いのと寒いのどっちが好き?」と聞かれても暑い方と即答できるくらい寒いのが苦手だ。
気合の問題とか意識の問題とかそういうの以前に寒すぎて頭が回らない。そんな2月だった。
と、言い訳はこここまでにして、DTMにほとんど触れていないのはやはり自分でも何やってんだろうと思う。

2月で特筆すべきは2点。
①サイトで知り合ったバンドマンと会った。
結果的には何の進展もなかったが、同じ年代で音楽と生活の両立はできるのかなど参考になった部分はあった。
②ナンパで合流。
これは自分の中で大きかった。以前に一度、別の人と合流したことがあったが人間性的に合わない部分がありトラウマを抱えていた。
今回の人は実力的に凄腕の部類に入り、モチベーションの向上に繋がった。
ビジネスも誘ってくれるのだが、正直まだ人柄はよく分かっていないのでそこは躊躇している部分がある。
ナンパ師と詐欺師は紙一重。どうするか・・・

買った本